ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

くるみパンの基本レシピ

Photo by uli04_29

くるみと全粒粉が入った、素朴でほっこりできるくるみパンをご紹介します。全粒粉を使えば、香り豊かに焼き上がりますが、なければ薄力粉でも代用可能です。薄力粉を使用した場合は、歯切れのいい食べやすいパンに仕上がりますよ。

材料(8個分)

・強力粉……200g
・全粒粉(もしくは薄力粉)……50g
・砂糖……25g
・塩……4g
・ドライイースト……3g
・全卵……30g
・牛乳(常温)……130g
※固い場合は、少しずつ牛乳を足してください
・バター(常温)……20g
・くるみ……50g

【トッピング】
・きれいな形のくるみ……8粒ほど
・溶き卵……適量

※室温が高い夏場以外は、牛乳は使用する少し前に冷蔵庫から出して、常温に戻しておきましょう。もしくは、レンジで短時間加熱し、35℃前後のひと肌程度にあたためてから使ってください。

下準備(くるみの素焼き)

1. くるみを160℃のオーブンで15分ほど焼いて刻む

Photo by uli04_29

オーブンで生くるみを素焼きします。予熱なしの160℃のオーブンで15分ほど焼きましょう。焼き上がって粗熱がとれたら、適当な大きさに刻みます。トッピング用のくるみも同様に焼き、粗熱をとっておきましょう。 ※粗めに刻むと食感を楽しめますが成形がむずかしくなります。成形が不安であれば小さめに刻むのがおすすめ。

作り方

2. 粉類をボウルに入れる

Photo by uli04_29

強力粉、全粒粉、砂糖、塩、ドライイーストをすべてボウルに入れます。

3. 卵と牛乳をボウルに加えてざっと混ぜる

Photo by uli04_29

卵と牛を混ぜたら、ボウルに注いで、ヘラやお箸でざっくりと混ぜます。生地がひとまとめになるまで混ぜてください。

4. こね台で生地をこねる

Photo by uli04_29

生地がある程度まとまったら、こね台に出して叩きつけながらこねていきます。生地がなめらかになるまで続けましょう。 ※生地の端を持って持ち上げ、台に叩きつけながらこねると、はやくこねることができます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS