めんつゆで簡単!揚げなすの基本レシピ&アレンジ5選

夏になると食べたくなる揚げなす料理。オイリーななすに、さっぱりとした薬味をあわせた揚げなすは、飽きのこない家庭のお味です。本記事では、少量の油とめんつゆで作る簡単レシピをご紹介。あわせるタレしだいでガラリと印象が変わるアレンジレシピもご紹介しています。

2019年7月23日 更新

めんつゆで作る揚げなすレシピ

小鉢に取り分けられた揚げなす

Photo by ako0811

揚げなすの煮びたしをめんつゆで簡単に作ってしまいましょう!お料理初心者でも失敗しない、めんつゆオンリーで味が決まるのはたっぷり入った薬味のおかげ。温かいままでも、キンキンに冷やして食べるのもおすすめですよ。

材料(4人分)

・なす……2本
・めんつゆ(4倍濃縮)……大さじ3杯
・水……1/2カップ
・白ネギ……3cm
・生姜……1片
・唐辛子……1本(お好みで)
・揚げ油……適量

作り方

1. なすはヘタをとり大き目の乱切りにします。皮部分に2~3本浅く切り目を入れておきましょう。なすは揚げると縮むので、気持ち大き目にカットするくらいでちょうどいいでしょう。

2. カットしたなすは、水に数分さらします。

3. 白ネギと生姜はみじん切りにし、唐辛子は種を取り輪切りにしておきます。お子様向けなど辛味が苦手な方は入れなくてもいいです。

4. めんつゆ、水、生姜、白ネギを混ぜ合わせます。

5. フライパンになすが半分浸かる程度まで油をそそぎます。なすは、水気をしっかりふき取り、180℃の揚げ油でこんがり揚げ焼きにします。すぐに油を吸ってしまうので、数回に分けて揚げる場合は、油を足してください。

6. 網の上で余分な油をきって、熱いうちに4の漬けダレと合わせます。

7. 器に盛り付け、鰹節を少々ふりかければ完成です。

作るときのコツ

市販のめんつゆを使うととても簡単に作れます。めんつゆだけでもいいのですが、白ネギや生姜、かつお節など香り、旨みアップの食材を少し足してあげるとグンッと味に深みが生まれますよ。

彩に、ししとうなど一緒に揚げて加えても素敵です。冷やしても、熱々でもどちらもおすすめです。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう