新しょうがで手作り。寿司屋でおなじみ「ガリ」の作り方

旬の食材を使った料理を楽しめるのは、四季がある日本ならではですよね♪ 今回は、初夏に出回る新しょうがを使ったガリ(甘酢漬け)の作り方をご紹介します。辛みが少なく、サラダ感覚でさっぱりと食べられるガリは、これからの暑い季節にもぴったりの常備菜です。

2019年6月18日 更新

旬をおいしく!新しょうがで作るガリ

瓶に入ったガリ

Photo by muccinpurin

初夏に多く出回る新しょうがは、辛みがやわらかくさわやかな香りが特徴。箸休めにはもちろん、料理にも使えてシロップまでおいしく活用できる、この時期ぜひ仕込んでおきたい常備菜です。

今回は、新しょうがで作るガリとアレンジレシピをご紹介します♪

新しょうがを使ったガリの作り方

ガリの材料

Photo by muccinpurin

材料

・新しょうが……約500g
・米酢……300cc
・砂糖……150g
・塩……大さじ1杯

※米酢の代わりにりんご酢を使うと、よりマイルドな味に仕上がります。

【賞味期限:冷蔵2か月】

新しょうがを選ぶポイント

ガリ

Photo by muccinpurin

新しょうがは、赤い部分が多いものを選ぶときれいな色に漬かります。

なるべく乾燥していない、新鮮でみずみずしいものを選んでくださいね。

下準備

・鍋にたっぷりの湯を沸かします。
・保存瓶を煮沸消毒しておきます。

作り方

1. 甘酢を作ります

甘酢

Photo by muccinpurin

鍋に米酢と砂糖を入れて火にかけ、ひと煮たちして砂糖が溶けたら火から下ろします。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

製菓衛生士/muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう