ライター : gucci_fuufu

共働き 夫婦料理家

「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに。」共働き夫婦の慌ただしい毎日でも、一緒に食べるごはんは大切な時間。毎日頑張る方々へ、日々の暮らしをちょっと楽しくするきっ…もっとみる

みなさん、はじめまして!

Photo by ぐっち夫婦

私たちは夫婦で料理家をしています「ぐっち夫婦」です。この度、macaroniで連載コラムを書かせていただくことになりました。 先日、インタビューの記事で私たちの「想い」をお伝えさせていただいたのですが、改めて少しだけ自己紹介させてくださいね。
夫:TATSUYA。ごはんのすすむ料理や一品ものが得意。料理を口に入れた瞬間の美味しさを大切にしている。 妻:SHINO。フードコーディネーターで栄養士。野菜が好き。健康的な料理や、家庭的な料理が得意。 そんな私たち夫婦が大切にしているのは、「私たちのレシピを楽しみにしてくれるみなさんに寄り添いたい」ということです。私たちにもみなさんにも、それぞれのライフスタイルがあって。いいことがあった日も、そうでない日も様々な日があります。 「いつ食べる?」 「誰と?」 「今はどんな気分?」 その時々で食べたい料理は変わる。みなさんもそんなことありませんか? だからこそそのシーンを感じてもらえて、みなさんがコラムと同じようなシーンになったとき、私たちのコラムを思い出して作ってもらえたら、私たちは嬉しいです。 大切にしているそんな想いを文章にのせて、「ぐっち夫婦のこんな日ごはん」というテーマをつけました。みなさんへ料理と一緒に私たちの想いが届きますように。 さて前置きが長くなりましたが、スタートです!

平日21時に帰ったときに食べたいごはん

平日の仕事終わり。帰りの時間が合ったからスーパーで待ち合わせ。 妻:おつかれさま〜! お腹すいたね〜 夫:うん、ペコペコよー。ガッツリ食べたい気分だけど、ちょっと時間が遅いよね! 妻:そうだね、この時間に食べるとお腹にお肉がついちゃうね(笑) 夫:えっ! せっかく痩せたのに、それは勘弁!(笑) 共働きの私たちは21時過ぎに自宅に着くこともよくあります。12時や13時頃にランチを食べることが多いので、21時になるとお腹が空いているんですよね。SHINOさんはよくナッツやドライフルーツを間食しているみたいですね!(笑)

遅く帰った日は、野菜たっぷりのヘルシー料理がうれしい!

Photo by ぐっち夫婦

夫:今日はキャベツが安いね! お腹が空いたときにキャベツはいいよね。食感が良くて食べた気になれる。 妻:うんうん、そうだね! 豚肉が冷蔵庫にあるから、キャベツと一緒に蒸し料理なんてどう? 夫:いいね! 夏野菜の旬ももうすぐだし、ナスとトマトも入れようか。 こんな会話をしながら、今日食べたいものが決まります! 今回は平日の夜、遅く帰ったときにぴったりの「野菜たっぷり!彩り夏野菜と豚肉の香味ネギだれ」を作ることにしました。ダイエット中の方にもおすすめのヘルシー料理ですよ!

具材を切ってフライパンで蒸すだけの簡単料理!

「野菜たっぷり!彩り夏野菜と豚肉の香味ネギだれ」

キャベツ、ナス、トマト、豚肉を切るだけの簡単料理です! 野菜たっぷりでヘルシーですが、お腹が空いていてガッツリ食べたい気持ちも…。そこを補ってくれるのが「香味ネギだれ」。ごま油の香りにネギのザクザク感が美味しいたれをかけることで、ヘルシーなのに満足度はとても高いんです!

材料(夫婦2人分)

Photo by ぐっち夫婦

豚肉(薄切りロース) 200g (A)塩・こしょう 各少々 (A)酒 大さじ1 (A)すりおろし生姜 小さじ1/2 キャベツ 1/4個 ナス 2本 トマト 1個 大葉 5枚ほど 鶏ガラスープ 100ml(水100mlに鶏ガラスープの素小さじ1) ごま油 適量 <香味ネギだれ> 長ネギ 10cmほど (B)ポン酢 大さじ4 (B)ごま油 小さじ2 (B)すりおろし生姜、すりおろしにんにく 各小さじ1/2

作り方

下準備 ・野菜を洗う。

Photo by ぐっち夫婦

①香味ネギだれを作る 長ネギは粗みじんぎりにし、Bと合わせておく。

Photo by ぐっち夫婦

②豚肉に下味をつける 豚肉はキッチンバサミなどで半分に切ってポリ袋に入れ、Aを入れてよくもみ下味をつける。

Photo by ぐっち夫婦

③食材を切る キャベツは一口大のざく切りに、ナスは縦半分にし斜め薄切り、トマトは1/8のくし切りにする。

Photo by ぐっち夫婦

④フライパンに入れる フライパンにごま油を少量入れてキャベツ、ナス、豚肉、鶏ガラスープの順に入れて中火にかけ、ふたをする。

Photo by ぐっち夫婦

⑤蒸す 沸騰したら弱火にして4~5分、豚肉に火が通り、野菜がしんなりするまで蒸す。

Photo by ぐっち夫婦

⑥余熱でトマトを蒸す 火を消し、トマトを入れ、再度ふたをして余熱でトマトを蒸す。

Photo by ぐっち夫婦

⑦仕上げる 食べる直前に大葉をちぎってのせ、香味ネギだれをかける。

特集

FEATURE CONTENTS