切ってお鍋に入れるだけ♪ チキンのトマト煮込みのレシピ&おすすめ献立案3選

簡単にできるのに手間をかけたように見えるありがたい献立「トマトのチキン煮込み」。みなさんのご家庭でも困ったらこれ!という方もいらっしゃるかもしれませんね。今回は基本のレシピおすすめの副菜レシピをご紹介します。

2019年5月17日 更新

基本のチキンのトマト煮込みレシピ

ココットに盛られたチキンのトマト煮

Photo by koku_koku

トマトの酸味とチキンの旨味のマリアージュが楽しめる「チキンのトマト煮込み」は切って焼いて煮るだけのワンパンレシピ♪今回はフライパンを使って仕上げる方法でご紹介します。冷たいワインとバゲットに合わせてお楽しみください。

材料(3人分)

・もも肉……2枚
・玉ねぎ……中1個
・にんにく……1片

※もも肉はひと口大に、にんにくは包丁でつぶし、玉ねぎは薄くスライスしましょう。

☆トマト缶……1缶
☆トマト(細かくしたもの)……1/2個
☆白ワイン……大さじ1杯
☆はちみつ……大さじ1杯
☆ローリエ……1枚(なくても可)
☆固形コンソメ……1個
☆だし醤油……大さじ1杯
☆水……1カップ

下ごしらえ

もも肉はひと口大に、にんにくは包丁でつぶし、玉ねぎは薄くスライスしましょう。

作り方

1. フライパンにオリーブオイルをひいてにんにくを入れ、弱火で香りを出します。

2. ひと口大にカットしたもも肉の表面焼きます。表面に火が通ったら、スライスした玉ねぎを入れます。

3. ☆の材料をすべて入れ、落とし蓋をして30分ほど弱火で煮込みましょう。

作るときのコツ

にんにくは香りづけのために入れるので、もも肉を入れる前に取り除いておきましょう。仕上げの塩コショウはお好みで調整してくださいね。生のトマトはない場合、省略してもよいのですが、トマト缶のおいしさがぐんと引き立つのでできるだけ利用するのがおすすめです。

保存方法と日持ち

保存容器で密閉したら、荒熱を取って冷蔵庫へ入れて保存しましょう。3日から5日ほどで使い切りましょう。冷凍の場合は14日ほどで使い切りましょう。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう