材料2つでボリューム満点!失敗しない「豚肉のミルフィーユ鍋」の作り方

今や定番の「豚肉のミルフィーユ鍋」。こんなにオシャレなの作れない、作ってみたけど煮込んだら崩れてしまった、など作ったことがない方や失敗した経験のある方、必見です。基本のレシピを簡単に失敗しないポイントを踏まえてご紹介しています。アレンジレシピも参考にしてくださいね。

2019年5月15日 更新

基本の「豚肉のミルフィーユ鍋」レシピ

豚肉と白菜のミルフィーユ鍋

Photo by 和食ライフスタイリストmarie

初心者でも簡単にできる、豚肉と白菜のミルフィーユ鍋の基本レシピです。下記においしそうに見えるポイントを記載しているので参考にして作ってみてくださいね。初心者の方も、中級者の方も作りやすいように、出汁は昆布とカツオからとる一番だしを使用した場合と和風だし顆粒を使用した場合とで分量を記載しています。

材料(2人分)

・白菜……約500g(1/4カット)
・豚バラ肉……200g

調味料
・一番だし……1L(和風だし顆粒を使用する場合は、水…1L、和風だし顆粒…4g)
・みりん……大さじ1杯
・淡口醤油……小小さじ1杯

下ごしらえ

1. 白菜は根を落として、外側の葉が大きい部分は縦半分にカットする。

2. 調味料を合わせておく。

作り方

3. 白菜のうえに豚バラ肉を置いて、さらに白菜、豚バラ肉と白菜と豚バラ肉を交互に3〜4枚ずつ置く。4セットほど作る。

4. 小さめの鍋にの1セットずつ敷き詰めるように入れていく。

5. 鍋にキレイに詰めれたら合わせた調味料を入れて沸騰させる。

6. 沸騰したら中火にして10分ほど煮込んで、完成。

作るときのコツ

・白菜の芯と葉の部分を交互におくとオシャレな見栄えになりますよ。
・具材は詰めてセットするとおいしそうな仕上がりになります。詰めるポイントは鍋を少し小さめにすることと、先に3〜4セットほど重ねてから鍋に入れることです。

豚肉ミルフィーユ鍋の人気アレンジ5選

1. キムチでうま辛!豚バラ肉と大根のミルフィーユ鍋

豚バラ肉と大根の鶏ガラスープを使ったミルフィーユ鍋

Photo by macaroni

鶏ガラスープと豚バラ肉を使用することで鶏と豚のうま味が凝縮されたスープに仕上がっています。豆板醤とキムチが入っているので辛いのが苦手な方は、どちらか片方だけにするか両方なくしましょう。チゲ鍋に飽きたときにいいひと品ですね。

2. 豚バラと白菜のミルフィーユ鍋

和風味であっさりした仕立てに。昔ながらの食べ慣れた味なのでホッとしますね。ポン酢に染み込んだ大根おろしがたまらない。辛いのが好きな方は大根おろしの代用として紅葉おろしでも、七味唐辛子の代用として一味唐辛子でもいいでしょう。

3. 簡易版!キャベツと豚肉のミルフィーユ鍋

キャベツを使用したイタリアン風ミルフィーユ鍋。定番の白菜と豚肉の和風ミルフィーユ鍋に飽きた際にはオススメです。苦手な方はニンニクと塩胡椒、オリーブオイルで手作りの味付けでトライしてみましょう。

4. 豚こま白菜で明太チーズ餃子の皮のミルフィーユ鍋

和風味ですが具材が明太子、チーズ、餃子の皮をプラスした珍しい組み合わせ。明太子とチーズで濃厚な味わいになりますがだしはあっさりとした仕立てで、いい感じに調整されています。ぎっしり敷き詰めることで見栄えもおいしくなりますよ。

5. ミルフィーユ白菜のニンニクトマト鍋

定番に飽きた際のアレンジメニュー!スペイン風の仕立てです。辛いのが好きな方は輪切り唐辛子を入れてもいいですね。またトマトソースは多めに作っておくとミートソースやトマト煮、ロールキャベツ用にも使えるので便利ですよ。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

IsFoodHealthLABO

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう