連載

端午の節句に♪子どもが作る、簡単かしわもち【ひとりでできたよ vol.7】

子どもがひとりで作るかしわもちの作り方をご紹介します。この連載は、子ども料理教室「リトルシェフクッキング」主宰の武田昌美先生監修のもと動画とレシピ、ポイントを含めて分かりやすく解説。小さなお子さまでもチャレンジしやすく、料理を通して大きな自信が身に付きますよ。

2020年2月20日 更新

ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

子どもの日はかしわもちを作ろう!

5月5日は子どもの日!小さなお子さんがいらっしゃるご家庭は、こいのぼりや5月人形などを飾って、子どもの成長を願い、お祝いするご家庭は多いと思いますが、かしわもちも欠かせませんよね。子どもが作る料理連載【ひとりでできたよ】第7回は、子どもでも作れるかしわもちをご紹介します。 通常、上新粉を使用しますが、簡単に作れるように身近な白玉粉を使って作ります。かしわの葉を準備してさっそく作ってみましょう。
子ども料理教室「リトルシェフクッキング」については、下記をご覧ください。

かしわもちの作り方

材料(4つ分)

・白玉粉……100g ・砂糖……大さじ1杯 ・水……100cc ・こしあん……100g ・かしわの葉(塩漬け)……4枚

用意しておく調理道具

・耐熱ボウル……大1個 ・スケッパー……1個

下ごしらえ

かしわの葉は、洗って乾かしておきましょう。

1. おもちを作ります

耐熱ボウルに白玉粉とさとうを入れます。
水を加えてヘラでかき混ぜます。
ふんわりとラップをかけます。
600Wのレンジで2分加熱します。
一度取り出して、再びヘラでかき混ぜます。
もう一度、ラップをかけて600Wのレンジで1分加熱します。
ポイント レンジから取り出す際は、子ども用軍手を使用すれば、やけど防止になります。
水分が飛んで、もっちりとした状態になったらおもちの完成です。 ポイント ここで、水分が残っているようであれば、飛ぶまで加熱しましょう。
氷水に入れて、粗熱を取ります。

2. おもちを成形します。

スケッパーで4等分にカットします。

Photo by macaroni

おもちについた水分は、キッチンペーパーで軽く抑えるようにして拭き取ります。
Photos:2枚
キッチンペーパーで水気をふきとる
あんこを手で取り出す
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS