うま味たっぷり!クラムチャウダーの基本レシピ&おすすめ献立案6選

うま味がギュッと詰まった「クラムチャウダー」の作り方をご紹介します。動画で分かりやすくご紹介するので、クラムチャウダーを作ったことがないひとや、お料理初心者でも大丈夫!クラムチャウダーに合わせたい主菜と副菜のレシピもご紹介するので、献立もばっちり決まります。

2019年5月30日 更新

あさりたっぷり♪ クラムチャウダーの基本レシピ

材料

・あさり……200g
・じゃがいも……1個
・にんじん……1/2本
・玉ねぎ……1/4個
・しめじ……1/2パック(50g)
・ウインナーソーセージ……2本
・バター……20g
・白ワイン……大さじ2杯
・水……200cc
・牛乳……200cc
・小麦粉……大さじ1杯
・塩……少々
・こしょう……少々
トッピング
・パセリ……適量

使用したお鍋:ル・クルーゼ ココット・ロンド 20cm (マットホーロー)

下ごしらえ

・あさりは重ならないようにバットに入れ、3%の塩水(水:300cc、塩:小さじ1と1/2杯)をひたひたに入れて1時間ほど置いて砂抜きします。殻同士をこすり合わせるようにしっかりと洗い、水気を切ります。
・じゃがいも、にんじんは1cmの角切り、玉ねぎは薄くスライス、しめじは石づきを取って手でほぐします。
・ウィンナーは6mm幅に切ります。

作り方

1. 鍋に白ワインとあさりを入れて、アルコールを飛ばし、水を加えてフタをし、蒸し煮します。あさりの口が開いたらザルにあけて煮汁は取っておきます。

2. 鍋にバターを入れて溶かし、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、しめじ、ウインナーソーセージの順に入れて中火でよく炒めます。小麦粉を全体に振り入れて、粉っぽさがなくなるまで炒めます。

3. あさりの煮汁を加え、煮立たせ、アクを取ってフタをして弱火で5〜6分ほど煮ます。


4. 牛乳とあさりを加え温め、塩、こしょうで味を調えたら完成です。器に盛り、パセリを散らして召し上がれ♪

コツ・ポイント

・あさりの砂抜きはしっかりと行ってくださいね。
・2の工程で小麦粉を入れるときは、数回に分けて入れたり、全体に振り入れてダマにならないようによく混ぜてください♪
【提供元 @miirururu】

【主菜】クラムチャウダーに合うおすすめ献立3選

1. シンプルなチキンソテー

シンプルなチキンソテー

Photo by macaroni

鶏もも肉を、皮はこんがりパリパリ、お肉はジューシーに焼きあげました。味付けはシンプルに塩こしょうのみだから、濃厚なクラムチャウダーにもおいしく合わせられますよ。お好みで、にんにく、バター、バジルなどで香りをプラスしてもおいしいです♪
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師/kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう