本格派?簡単派?「クラムチャウダー」のレシピを動画でチェック!

あさりのうまみが染み出したクリーミーなクラムチャウダー。今回は、基本のレシピをmacaroni動画でご紹介します。生のあさりを使う本格派か、缶詰やむき身を使う簡単派か、あなたのお好みに合わせて選んでみてくださいね。人気のアレンジも掲載しています!

2019年4月16日 更新

動画で見る「クラムチャウダー」の基本レシピ

クラムチャウダーは、イギリス系の人が多いアメリカの東海岸が発祥。クラムチャウダーの「クラム」は二枚貝のことで、日本ではあさりがよく使われています。「チャウダー」は、具だくさんのスープを指します。

材料(2〜3人分)

・あさり……150g
・水……300cc
・酒……大さじ2杯
・バター……20g
・ベーコン……80g
・ほうれん草……1/4束
・牛乳……200cc
・塩こしょう……少々
・コンソメ……小さじ1杯

作り方(調理時間:30分)

1. ほうれん草は4cm幅に、ベーコンは1cm幅にカットします。

2. バットにあさりを重ならないように並べ、水とお湯を同量かけて(分量外)50℃のぬるま湯にします。あさりどうしをこすり洗いし、そのまま5分置きます。

3. もう一度こすり洗いしてぬるま湯に入れ、軽く洗ってザルに上げます。これで砂抜きの完了です。

4. 鍋にあさりと水、酒を入れて沸騰させ、アクを取ってザルに上げます。ゆで汁は取っておきます。

5. 別の鍋にバターを溶かし、ベーコンを入れてさっと炒めます。ほうれん草を加えて炒め、4のあさりとゆで汁を加えて中火で煮ます。

6. 牛乳、コンソメ、塩こしょうを加えてひと煮立ちしたら完成です。黒こしょうをトッピングして召し上がれ♪

作るときのポイント

あさりの汚れがひどい場合はお湯を途中で変え、お湯の中でよくこすり洗いをしてください。お湯が60℃以上になるとあさりが煮えてしまうので、ぬるま湯の温度が50℃前後になるよう注意してくださいね。
【レシピ提供 macaroni】
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

lanne_mm

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう