ライター : koku_koku

とある郊外に在住。2児の母。 やや健康オタク。発酵、運動、いろいろ取り入れて風邪知らず。みなさんに「そうそう!こういうの知りたかった!」と思っていただけるようなものを書いて…もっとみる

クラムチャウダーの作り方(調理時間:20分)

Photo by koku_koku

今回ご提案するのは、米粉と牛乳でとろみをつけるクラムチャウダーです。小麦粉よりも扱いが簡単でやさしいとろみを加えることができます。また、あさりが手に入らない場合の作り方についても触れていきますよ。

材料(3人分)

Photo by koku_koku

・あさり……殻付きで400g ・ベーコン……50g ・にんじん……1本 ・じゃがいも……中2個 ・玉ねぎ……中1個 ・しめじ……1株 ・牛乳……300cc ・白ワイン……大さじ2杯 ・細粒コンソメ……大さじ2杯 ・バター……1かけ

あさりは塩抜きをして雑味を抜きましょう

Photo by koku_koku

あさりは水の量に対して3%の塩を入れて塩抜きしましょう。厚めの新聞紙などをかぶせておくとしっかりと塩を吐いてくれます。牛乳を使って仕上げるので雑味を抜いておくこの工程はとても大切です♪

お料理初心者さんはクリーム液を作ると便利

Photo by koku_koku

小麦粉で作る場合、具材に小麦粉を絡ませて牛乳や豆乳などでのばす方法を使います。でも、ダマになったり野菜が崩れてしまったりとお料理初心者さんにはなかなかハードルが高いもの。そんなときは米粉がおすすめ。牛乳に入れてゆっくりまぜるとあっという間に溶けてとろみ液を作れますよ。

作り方

1. 塩抜きしたあさりをワインで蒸します

Photo by koku_koku

フライパンであさりを酒蒸しにします。ワインがない方は日本酒でもOK!

Photo by koku_koku

あさりが口を開いたら火をとめてエキスと分けておきましょう。野菜を煮るのに使うのでエキスは捨てないでくださいね。

2. バターを溶かして野菜を炒めましょう

Photo by koku_koku

バターを落としてベーコン、野菜の順に炒めていきます。具は煮込んでいくので少し大きめにカットしていますよ。

特集

FEATURE CONTENTS