お家で作れる!自家製サラダチキンの作り方&アレンジレシピ4選

コンビニやスーパーで大人気のサラダチキン、ダイエットでお世話になっている方も多いのではないでしょうか?今回は自宅で簡単に作れるサラダチキンの作り方やアレンジレシピ、活用レシピをご紹介します。しっとりおいしいでき立てのサラダチキンをぜひ、お楽しみくださいね。

2019年4月27日 更新

作るときのコツ

下味をつけた保存袋が小さいサイズなら、袋に移さず、そのままゆでてもOKです!ゆでるときは、むね肉が浮かび上がってこないようにお皿をかぶせておくのがポイント。お肉の表面にも均等に熱が伝わります。

保存方法と日持ち

冷蔵の場合

冷蔵庫で保存するときは、密閉容器または保存袋を利用して3日から5日程度で使い切りましょう。常備菜として保存し、サラダやパスタなどにアレンジしながら使い切るのがおすすめです。

冷凍の場合

たくさん作った場合は、冷凍がベター。冷凍する場合には保存袋で個別に分けて保存していきましょう。冷凍した場合は3週間程度で使い切るのがおすすめ。解凍したサラダチキンは必ず使い切り、再冷凍などはしないようにしましょう。

味付きでアレンジ!サラダチキンの人気レシピ4選

1. ハーブ仕込みのサラダチキンは風味がいい

お好みのハーブを入れたサラダチキンは、香りもよくサラダに入れればデリ風に仕上がりますよ。また、全粒粉のパンなどに挟んだサンドイッチにもおすすめ!下味をつけるときに、人つはスタンダート、ひとつはハーブ入りとわけて作るのもいいですね。

2. 塩こうじを使ってしっとり食感を楽しんで

麹のパワーでむね肉をしっとりさせるのもおすすめ。驚くほどみずみずしい食感に生まれ変わりますよ。お料理に塩こうじを使う機会の多い方、ぜひお肉をつけてみてくださいね。

3. 電子レンジ作れるレモン風味のサラダチキン

火を使うことが面倒だな、と思う方は電子レンジで加熱する方法もありますよ。レモンを加えれば肉のくさみも上手にぬけます。サラダにトッピングしたり、冷麺に加えいただけば、レモンのフルーティーな香りをより楽しめますよ♪
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう