ライター : shucyan

フードアナリスト / 江戸ソバリエ / ソルトマイスター

「日本ワインを愛する会」会員。フードライターとして新聞・雑誌・ムック本などの紙媒体を始め、これまで複数のグルメサイト、SNSで執筆・情報提供を行い、日本テレビ「ZIP」、テレビ朝…もっとみる

ワタリガニの絶品トマトクリームパスタレシピ・作り方

Photo by sshucyan

海に囲まれた日本では、カニがよく食べられています。毛蟹やタラバガニなど多くの種類がありますが、その中でワタリガニは比較的リーズナブル。それでもうま味はほかのカニにも劣りません。パスタや中華料理の炒め物などに広く使われています。

材料(2人分)

ワタリガニ ······ 1パック(200g) パスタ ······ 180g 玉ねぎ ······ 1/2個 ホールトマト缶 ······ 1/2缶 生クリーム ······ 100cc オリーブオイル ······ 大さじ2 すりおろしニンニク ······ 小さじ1 キルシュ(またはブランデー) ······ 大さじ1 塩コショウ ······ 少々 バジル ······数片

下準備

丸ごとのワタリガニをお使いになる場合は、さばく必要があります。甲羅を開いて、砂袋など食べられない部分を取り除き、食べやすい大きさに切り分ける必要があります。その点で、あらかじめカットされたものはそのまま調理できるので便利です。

作り方

1. オリーブオイルとニンニクを入れる

Photo by shucyan

火にかけていない冷たいフライパンに、オリーブオイルとすりおろしたニンニクを入れます。熱い油にニンニクを入れると激しく跳ねるので注意しましょう。弱火でじっくりと加熱します。ニンニクはスライスでもOKです。

2. 玉ねぎを加える

Photo by shucyan

弱火で焦がさないように、じっくりと玉ねぎを炒めて甘みを引き出します。透明感が出てきたら、ワタリガニなどほかの具材を加えます。

3. ワタリガニを投入

Photo by shucyan

強火にして、ワタリガニを投入して炒めます。透明な身が白く変色してきたら、香り付けにキルシュ(またはブランデー)を加えます。キルシュは製菓によく使われる、サクランボから作られたリキュールです。製菓材料のコーナーで手に入ります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS