生クリーム1パックを使い切り!プロ直伝「カスタードプリン」のレシピ

とろーり濃厚な味わいのプリンは、プリンの日に限らずいつだって食べたい至高のスイーツですよね。自分好みのカスタードの甘さや固さがあるならが自作がおすすめ!今回は、生クリームを1パック使い切りのとろーり濃厚なプリンの作り方をご紹介します。

2019年4月3日 更新

素材のやさしい甘みがじんわり!「さつまいもプリン」

次に、さつまいものやさしい甘みがじんわり広がる「さつまいもプリン」の作り方を紹介しよう。トッピングに角切りのさつまいもをゴロッとのせると、見た目も可愛らしく、食感にも変化が出る。

さつまいもはザルで裏ごししてからプリン液に混ぜ、さらにもう一度漉すと、なめらかな仕上がりになる。

材料(200ml容量の耐熱容器6つ分)

<カラメルソース>
・グラニュー糖 … 50g
・水 … 小さじ1/3
・水 … 30ml
<プリン液>
・サツマイモ … 250g
・牛乳 … 300ml
・生クリーム(36%) … 200ml
・グラニュー糖 … 60g
・全卵 … 2個
・卵黄 … 3個
・バニラエッセンス … 3滴
<トッピング用>
・サツマイモ … 60g
・生クリーム … 100ml
・グラニュー糖 … 大さじ1

下準備

・サツマイモは皮をむき、厚さ1cmの輪切りにしてフライパンに入れる。ひたひたの水(分量外)を注いで強火で熱し、沸騰したら中火で10分ほど茹でる。柔らかくなったらザルにあげ、裏ごしする。
・耐熱ボウルに水(30ml)を入れ、600Wの電子レンジで30秒加熱する。

作り方(調理時間:80分)※冷やす時間は除く

<カラメルソースを作る>
①鍋にグラニュー糖と水(小さじ1/3)を入れて中火で熱し、色づいてくるまでは鍋をたえず揺する。

②グラニュー糖が溶けてキャラメル色になったら、下準備で加熱したお湯を加え、少しとろみがつくまでゴムベラで混ぜる。(※お湯を加えるとカラメルソースがはねるので注意)

③容器に②を均一に注ぐ。

<プリン液を作る>
④ボウルに全卵、卵黄を入れて溶きほぐし、裏ごししたサツマイモを加えて混ぜ合わせる。

⑤鍋に牛乳、生クリーム、グラニュー糖を入れて中火で熱し、65℃に温めたら火を止める。

⑥④のボウルに⑤を3回に分けて加える。

⑦⑥をザルで3回漉す。

<蒸し焼きする>
⑧耐熱容器に均一に流し入れる。

⑨耐熱容器にアルミホイルをかぶせ、バットに入れる。50℃のお湯を型の半分の高さまで注ぐ。

⑩140℃に予熱したオーブンで40分蒸し焼きする。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

<トッピング>
⑪サツマイモは1cm角に切り、耐熱ボウルに入れてひたひたの水を注ぐ。600Wの電子レンジで4分ほど加熱し、やわらかくなったら水気を切る。ボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れてツノが立つまで泡立てる。

⑫プリンに⑪をトッピングすれば完成!
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

dressing

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう