おめでたい♪ 春の鯛ちらし

30 分

「鯛ちらし」のレシピと作り方を動画でご紹介します。鯛のお刺身を花形になるように敷き、茹でた菜の花、炒り卵を混ぜ合わせた酢飯を詰めたドーム型の押し寿司です。彩りもよく華やかなので入学式のお祝いにもぴったりです。簡単なのに豪華でおもてなしにも喜ばれます。

ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

材料

(2人分)
  • 100g
  • ごはん 400g
  • 菜の花 1/4束
  • 2個
  • 少々
  • 砂糖 小さじ1杯
  • 白いりごま 適量
  • 合わせ酢
    • a. 砂糖 大さじ2杯
    • a. 塩 小さじ1杯
    • a. 酢 大さじ4杯

下ごしらえ

・鯛はそぎ切りにします。
・菜の花は根元を切ります。
・合わせ酢は合わせておきます。

作り方

1

ボウルに卵をいれて塩、砂糖を加えてよく混ぜます。ラップをかけてレンジ600Wで1分30秒加熱してフォークで細くなるようにほぐします。

2

耐熱容器に菜の花をいれてラップをかけてレンジ600Wで1分30秒加熱します。粗熱が取れたら水気を切って包丁で粗みじん切りにします。

3

ボウルにごはん、合わせ酢を入れて混ぜ合わせて白いりごま、①、②を加えてさらに混ぜ合わせます。

4

ボウルにラップを敷き、鯛の半量を放射線状に並べます。その上に③を半量のせます。

5

ラップでごはんを包みこみ、上から少し押し付けます。同じ作業をもう一度繰り返し冷蔵庫で15分冷やします。

6

皿の上にひっくり返して取り出します。お好みで桜の花の塩漬け、金箔をのせて完成です。

コツ・ポイント

・魚の種類はお好みでアレンジしてみてください。 ・ごはんは水分量を少なめで炊いたものを使い、温かいうちに混ぜ合わせてください。
▼ちらし寿司のレシピはこちら

特集

FEATURE CONTENTS