ライター : 吉田 鈴

関西出身、沖縄移住を経て、現在は那須に暮らしています。 家族は夫と、2017年末生まれの息子、そしてうさぎ2匹です。 子どもの頃から料理が好きで、調理の仕事もいくつか経験しまし…もっとみる

ツナじゃがの基本レシピ

Photo by 吉田 鈴

じゃがいもは煮崩れしにくいメークインを使いましょう。ツナはうまみたっぷりの汁ごと使うので、だしいらず。油分が気になる方は水煮缶を使い、粉末だしを小さじ1杯加えて作ってください。炒めたりせず、切ってお鍋に入れて煮るだけの2ステップレシピです。

材料(2人分)

・ツナ缶……小1缶 ・じゃがいも(メークイン)……2~3個 ・にんじん……1/2本 ・玉ねぎ……1/2個 ・酒……大さじ2杯 ・しょうゆ……大さじ2杯 ・みりん……大さじ2杯

作り方

1. 材料を切る

じゃがいもは大きめのひと口大に切ります。にんじんはじゃがいもより小さめに切り、玉ねぎは1cm幅のくし形切りにします。

2. 煮る

鍋にじゃがいも、にんじん、玉ねぎを入れ、ツナ缶を油ごと加えます。酒、しょうゆ、みりん、水をひたひたくらいに加えて、落とし蓋をして火にかけます。煮立ったら弱火にして、材料がやわらかくなるまで15分ほど煮ます。 煮汁が少なくなってくればできあがり。汁気が多すぎるときは、落とし蓋を取って中火で水分を飛ばすようにします。あれば絹さややいんげんなど、青みを飾るとキレイです。

作るときのコツ

男爵系のじゃがいもを使う時は、煮崩れしやすいので、にんじんと玉ねぎを先に煮ましょう。にんじんがある程度やわらかくなってからじゃがいもを入れると、にんじんがかたいのに、じゃがいもが煮崩れてきてしまった……ということを防げます。

ツナじゃがのアレンジレシピ5選

1. めんつゆでじゃがいもとツナの炒め煮

煮物は味が決まらないから苦手、という方は、めんつゆを使ってみましょう。間違いない味にできますよ。煮物のときは砂糖やみりんをちょっと足すと、しょっぱすぎず、ちょうどいい味にできます。じゃがいもを先にレンジでチンして作るので、時短になるレシピです。

特集

FEATURE CONTENTS