ふわふわ食感が魅力!鳥のつくねの作り方&アレンジレシピ6選

鳥のつくねは、大人から子どもまで定番人気のメニューですね。ひき肉をこねて焼くだけの簡単メニューなので、お家でも作る方がいらっしゃるかと思います。今回はひと工夫して、ふわふわのつくねを作りましょう。思わず手が止まらなくなるおいしさです!

2019年3月7日 更新

基本の鳥つくねの作り方

皿に盛られた鳥つくね、卵黄、大根おろし

Photo by 吉田 鈴

つくねは鶏ひき肉だけで作ってもおいしいのですが、豆腐を入れることでふわふわにできます。やわらかくやさしい味わいは、小さなお子さんやお年寄りにも喜ばれそうです。つくね生地を鍋に入れて、鳥団子鍋にするのもおすすめです。

材料(2人分)

鶏ひき肉、木綿豆腐、酒、しょうゆ、みりん、大葉、パン粉、しょうが、サラダ油

Photo by 吉田 鈴

・鶏ひき肉……200g
・木綿豆腐……100g
・酒……大さじ2杯
・しょうゆ……大さじ2杯
・みりん……大さじ2杯
・大葉(あれば)……4枚
・しょうが(すりおろす)……少々
・塩こしょう……少々
・パン粉……大さじ3杯
・サラダ油……大さじ1杯

作り方

1. ひき肉をこねる

ボウルで鶏ひき肉をこねる

Photo by 吉田 鈴

ボウルにひき肉、塩こしょう、しょうがを入れて、粘りが出るまでよくこねます。

2. 豆腐を入れてこねる

豆腐、パン粉を加えてこねる

Photo by 吉田 鈴

豆腐を入れてさらにこね、パン粉を入れてかたさを調整します。ひと口大の大きさに丸めておきます(10個から12個できます)

3. 焼く

フライパンで鳥つくねを焼いている

Photo by 吉田 鈴

フライパンにサラダ油を入れて熱し、丸めておいたつくねを入れて中火で焼きます。ひっくり返して、両面を色よく焼きます。

4. たれを入れて煮詰める

鳥つくねにたれを入れて煮詰めている

Photo by 吉田 鈴

酒、しょうゆ、みりんを入れ、崩れないように全体にからめながら煮詰めます。

お皿に盛り付け、彩りに刻んだ大葉をのせてできあがり。お好みで大根おろしや卵黄を添えて、つけて食べてもおいしいです。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

吉田 鈴

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう