2. 炙りサーモンのバルサミコカルパッチョ

八朔(はっさく)の果汁とバルサミコ酢で作った爽やかなソースでいただくカルパッチョのレシピです。サーモンは、表面にブラックペッパーを多めに振ってから炙ると大人好みの味に仕上がります。 炙りサーモンはお好みの厚さに切って盛り付けましょう。レタスやハーブなどのお野菜と一緒にいただくのも絶品です。

3. 失敗知らず!炙りサーモンの巻き寿司

巻き寿司はむずかしいと思われがちですが、炙りサーモンとアボカド、卵焼きを具にすると巻きやすく失敗が少なく作れます。表面だけが香ばしく焼けた炙りサーモンは、酢飯や卵焼き、アボカドとの相性も抜群。 切った時の色合いもキレイで、恵方巻にも喜ばれそうですね。

4. ごま油香る炙りサーモン丼

ちょっと贅沢な丼を食べたい日は、炙りサーモン丼がおすすめです。こちらのレシピでは、片面にごま油を塗って焼いているので、風味豊かな炙りサーモンに仕上がっています。 サーモンは柵やブロックで買うとお得。お好みの厚さに切ったらたっぷりごはんにのせていただきましょう。

5. 炙りサーモンといくらの親子パスタ

カフェのようなおしゃれパスタをおうちで作れたら、ママ友や女友だちとのランチに喜んでもらえそうですね。こちらのレシピでは、サーモンをバーナーで炙り、わさびと麺つゆで和えて味をなじませています。 炙りサーモンの甘さとわさびの辛みがちょうど良く、上品な味が楽しめます。ベビーリーフをまわりに盛り付けて華やかに仕上げましょう。

お店の炙りサーモンをおうちで再現!

炙りサーモンはお店で買うもの、と思っていた方も多いのではないでしょうか?実は、意外と簡単におうちで作ることができるんです。 特別な道具がなくても、フライパンやトースターなどで作れるのでひとり暮らしの方も挑戦しやすいですよね。 濃厚な舌触りがおいしいサーモンは、表面を炙ることで香ばしさが加わり、よりおいしくいただけます。サラダやカルパッチョ、お寿司などいろいろなお料理に使えるので、ぜひおうちで炙りサーモンを作ってみてくださいね。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS