ライター : rieyutenji

フランスのアルプス地方在住24年。横浜出身の3子の母です。日本では編集部に勤務。渡仏後、執筆業に。でもデジタルな仕事には不慣れで、古い頭を掃除&改革中。フレッシュな気持ちと姿…もっとみる

混ぜて焼くだけ!「ピエール・エルメのガトーショコラ」の作り方

Photo by Rie YUTENJI

「家庭でも気軽においしい良質のデザートを作り食べ楽しめるように」と次々と実に気前よく、だれにでも作れる簡単なレシピを公開しているピエール・エルメ。 このガトーショコラも驚くほどシンプルで手間いらず。バターとチョコを溶かして砂糖や玉子と混ぜるだけ。焼き時間をのぞけば、わずか10分ほどで作れてしまうのに濃厚なガトーショコラを楽しめます。

材料(12cm×25cmパウンドケーキ型1本分)

Photo by Rie YUTENJI

・玉子……4個 ・バター……250g ・ブラックチョコ……250g(できればカカオ分45%以上のもの) ・グラニュー糖……200g ・小麦粉……70g ・型に塗るバター&小麦粉……少々 ・仕上げ用・粉糖……お好み

作り方

1. 型にバターを塗り、小麦粉をふって冷蔵庫で冷やす。オーブンを180℃に余熱。

Photo by Rie YUTENJI

型にバターを塗り、小麦粉をふって冷蔵庫で冷やしておきます。パラフィン紙を使用したりシリコン型を利用してもOKですが、しっとり感はこの古くからの手法の方が強まります。 オーブンを180℃に余熱しておきましょう。

2.溶かしバターとグラニュー糖を混ぜる

Photo by Rie YUTENJI

電子レンジなどで溶かしたバター(250g)とグラニュー糖(200g)を混ぜます。

3. 玉子をひとつずつ加え混ぜていく

Photo by Rie YUTENJI

そこに玉子(4個)をひとつずつ加え混ぜていきます。

4. 溶かしたチョコレートを加える

Photo by Rie YUTENJI

湯煎や電子レンジでやわらかく溶かしたチョコレート(250g)を加え混ぜます。 チョコを溶かす際、湯煎の場合は低温でゆっくりと。電子レンジの場合は30秒ごとにチョコを取り出し、また30秒加熱する、という風にこまめに回数をかけて加熱すれば、やわらかく滑らかなクリーム状のチョコになり(3)の液ときれいに混ぜ合わせられます。

特集

FEATURE CONTENTS