干しっぱなしで旨味がアップ!鶏肉で作る「干し肉」の簡単な作り方

鶏肉を使って作る「干し肉」の作り方のご紹介です。むずかしい工程なしに、調味して干しっぱなしにするだけの簡単レシピ。できあがった干し肉は、旨味たっぷりでいろいろな料理に使えます。鶏の各部位で作った調理アレンジも合わせてご紹介します♪

2019年2月3日 更新

2. 調味する

まな板の上の塩コショウで調味された鶏肉

Photo by akiyon

鶏肉に塩やコショウで調味します。表と裏にまんべんなく調味料をまぶし、しっかりと下味をつけておきましょう。
お皿の上の、調味した鶏肉

Photo by akiyon

あとで加熱調理をすることを前提にした干し肉なので、いろいろなタイプのお料理に使えるようシンプルな味つけにしておきます。今回用意したのは塩とコショウのみのものと、ハーブを加えたものの2タイプです。

3. ラップで包み冷蔵庫で保存

保存袋に入れた鶏肉2種

Photo by akiyon

調味した鶏肉をラップできっちり包み、保存袋に入れて冷蔵庫に入れます。今回は約24時間保存しましたが、鶏肉の大きさや好みにより調整してみてくださいね♪

4. 屋外で干す

軒下に吊るした干物用ネット

Photo by akiyon

冷蔵庫から調味した鶏肉を出して、屋外で干し始めます。天気予報を確認して、乾燥した日を選びましょう。干す場所は、直射日光が当たらない軒下などで、風通しのよいところを探します。
干物用ネットに並べた鶏肉

Photo by akiyon

干す道具は竹や金属のざるや、揚げ物をきる網など家庭にあるものでOK。一度にいろいろ干したい場合には、省スペースタイプの、ひもの干し専用ネットが便利です。

この日は風が強かったため、すべてネットに入れて干し始めました。ネットは干し野菜にも使えるうえ、鳥や虫などを寄せ付けないので便利です。キッチン用品のお店や通販などで購入することができますよ♪

5. 途中でひっくり返して、まんべんなく干す

干した鶏肉アップ

Photo by akiyon

干し始めて約5時間経過した状態がこちら。肉の表面が乾いて全体的に少し硬くなってきました。途中で肉を何度かひっくり返して、表と裏まんべんなく干すようにしましょう。
干した鶏肉アップ

Photo by akiyon

カットしない大きな肉の塊も、5時間経つと表面が乾いて、指で押すと弾力を感じます。こちらも途中で何度かひっくり返してまんべんなく干します。

このまま24時間ほど、夜間も屋外に"干しっぱなし"にして様子を見ることにしました。
2 / 4

特集

SPECIAL CONTENTS