ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

絹豆腐のカレーレシピ3選

1. 出汁の残りで、節約ドライカレー

出汁のしぼりカスが旨みをくわえるドライカレーは絹豆腐、干ししいたけ、シーチキンの和風食材をカレーがまとめてくれます。トマトジュースの水分がなくなるまでよく炒めたら、仕上げに白ごまをパラリ。 トッピングは目玉焼きでも温泉卵でもOK!黄身をくずしながら、いただきましょう。

2. 小エビとゆで卵のグリーンカレー白和えサラダ

絹ごし豆腐をつかうと簡単に白和えができます。グリーンカレーペーストやナンプラーをくわえて、エスニック風味はいかがでしょう。 材料をフードプロセッサーで混ぜて、白ワインでゆでた小エビやゆで卵、キュウリ、パクチーなどの具材にかけるだけ。ナッツや一味を散らして、味のアクセントにしましょう。

3. とろとろ白菜のカレー風味ヘルシーグラタン

豆腐とマヨネーズでお手軽ホワイトソースのできあがり。豆乳で白菜やツナ、マカロニなどの具材を煮詰めてカレールーをとかしたら、最後に豆腐ホワイトソースとピザ用チーズをのせてトースターで焼くだけで完成です。

木綿豆腐のカレーレシピ4選

4. 豆腐のキーマカレー

豆腐をひき肉代わりに使ったヘルシーなカレーは、スパイシーな香りが食欲をそそります。ポイントは、しっかり木綿豆腐の水切りをすること。カレー粉と水切りした豆腐をそぼろ状に炒めたら、合わせ調味料をくわえます。ヘルシーなのに、食べごたえのあるキーマカレーのできあがり。

5. 豆腐と大豆でヘルシードライカレー

豆腐プラス大豆でカサ増ししたドライカレーは、ダイエット中でも安心して食べられるヘルシーレシピです。豆腐の水切りも不要なので、短時間で完成します。イソフラボンたっぷりで、おとな女子におすすめ!雑穀ごはんとの相性もピッタリです。

6. 豆腐と春雨のカレースープ

豆腐と春雨のカレーは、少量のしょうゆで和テイストに。ご飯にかけても、おかずとしてもおいしいひと皿になります。ニラの食感を残すのが、レシピのポイントです。5分でできるスピードレシピは、寒い日の朝ごはんにいかがですか?
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS