意外だけど相性抜群!豆腐×カレーの人気レシピ10選

和食の代表食材「豆腐」とスパイシーで多国籍な「カレー」は、異素材の組み合わせに感じますね。ところが意外なことに、2つのコラボがおいしい化学反応を起こすんです。さらに栄養価もアップしてヘルシ♪ 豆腐の種類別に人気のレシピをご紹介します。

2019年1月30日 更新

絹豆腐のカレーレシピ3選

1. 出汁の残りで、節約ドライカレー

出汁のしぼりカスが旨みをくわえるドライカレーは絹豆腐、干ししいたけ、シーチキンの和風食材をカレーがまとめてくれます。トマトジュースの水分がなくなるまでよく炒めたら、仕上げに白ごまをパラリ。

トッピングは目玉焼きでも温泉卵でもOK!黄身をくずしながら、いただきましょう。

2. 小エビとゆで卵のグリーンカレー白和えサラダ

絹ごし豆腐をつかうと簡単に白和えができます。グリーンカレーペーストやナンプラーをくわえて、エスニック風味はいかがでしょう。

材料をフードプロセッサーで混ぜて、白ワインでゆでた小エビやゆで卵、キュウリ、パクチーなどの具材にかけるだけ。ナッツや一味を散らして、味のアクセントにしましょう。

3. とろとろ白菜のカレー風味ヘルシーグラタン

豆腐とマヨネーズでお手軽ホワイトソースのできあがり。豆乳で白菜やツナ、マカロニなどの具材を煮詰めてカレールーをとかしたら、最後に豆腐ホワイトソースとピザ用チーズをのせてトースターで焼くだけで完成です。

木綿豆腐のカレーレシピ4選

4. 豆腐のキーマカレー

豆腐をひき肉代わりに使ったヘルシーなカレーは、スパイシーな香りが食欲をそそります。ポイントは、しっかり木綿豆腐の水切りをすること。カレー粉と水切りした豆腐をそぼろ状に炒めたら、合わせ調味料をくわえます。ヘルシーなのに、食べごたえのあるキーマカレーのできあがり。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS