ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ひと振りで料理激変!エビ塩って!?

スーパーでも手に入れやすい、殻付きのエビ。 ぷりぷりの身を楽しんだら、殻は捨ててしまうという方がほとんどだと思います。ところが実はそれ、とっても損! 売り切れ続出だったカルディの「ピリ辛エビ塩」に見るように、実は海老の殻には旨みがたくさん詰まっています。コストもかからずできるのに、ひと匙でどんな料理もおいしくしてくれる「エビ塩」のレシピをご紹介します。

「エビ塩」の作り方

Photo by muccinpurin

炒った殻と塩をミルにかければ一瞬でできあがります。さっそく作っていきましょう♪

材料(作りやすい分量)

・エビの殻……10尾分 ・塩……50g

下準備

エビの殻はよく洗って水気をきっておきます。

作り方

1. エビの殻を乾煎りします

Photo by muccinpurin

フライパンにエビの殻を入れ、中火でかき混ぜながら乾煎りします。 徐々に水分が飛んで殻にハリが出てきて、カラカラと乾いた音がしてきます。 エビの香ばしい香りがしてきたら塩を入れるサインです。

2. 塩を加えてさらに炒ります

Photo by muccinpurin

塩を加えてさらに2~3分ほどかき混ぜながら炒ります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS