香ばしい甘さ♪ バタースコッチの作り方とアレンジレシピ7選

濃厚なバターのコクとキャラメルの深い味わいが楽しめる「バタースコッチ」というお菓子をご存知でしょうか。有名なお菓子としても人気のテイストですが、その魅力と楽しみ方を作り方と合わせてご紹介します。スイーツにアレンジするレシピも登場しますよ。

2018年11月28日 更新

バタースコッチとは?

バタースコッチは、おもにバターとブラウンシュガー(赤砂糖)、生クリームを材料とするお菓子です。しっかりとした甘さがありますが、バターと生クリームのコクによって深い味わいとなっているのが特徴です。

明治製菓のチェルシーのピンク色や、森永製菓のヴェルタースオリジナルで採用されるテイストとしてもご存知の方が多いはず。

バタースコッチの楽しみ方

風味がよく、しっかりとした甘みがあるバタースコッチは、そのまま固めてキャンディーでいただくのもシンプルでおいしいんです。そのほか、とろとろの液状のままスイーツのソースとして使うのも人気で、その活用方法はさまざまあります。

バニラアイスクリームにかけたり、時には混ぜるのもおすすめ◎ホットミルクやコーヒーに入れてドリンクで楽しんだり、クッキーなどの焼き菓子の味付けに使用したりとアレンジレシピもたくさんあるんですよ。

バタースコッチ味のリキュール

バタースコッチには、その芳醇な香りを特徴としたリキュールもあるんですよ。なかでもご紹介のものは、オランダで300年以上の歴史を持つ老舗デカイパーのバタースコッチです。人工香料無添加ながらもその香りのよさは抜群です。

バタースコッチをそのまま楽しむレシピ3選

1. バタースコッチファッジ

バタースコッチはお菓子にアレンジするレシピがたくさん♪ まず最初は、シンプルにキャンディースタイルでいただくファッジをご紹介します。型に流しいれて冷やし固めてカットすれば完成。かわいらしい型で作るのも楽しめそうです。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう