ライター : 調理師/mau_naka

調理師

フードスペシャリスト/ふぐ取扱登録者/発酵食品マイスター/発酵食健康アドバイザー/漢方コーディネーター/薬膳調整師。やんちゃな男の子ふたりを育てながらも大好きな料理に関する追及…もっとみる

基本のグリル野菜の作り方

オーブン

最初にご紹介するのは、定番のオーブンを使った作り方です。オリーブオイルをかけて焼くことで、表面はしっかり焼き目がつきながらも焦げず、中はほっくりと仕上がります。オーブンの中にはグリル野菜を作るモードを搭載したものもありますよ。

フライパン(グリルパン)

手軽にフライパンを使って作ることもできますよ。焼き色はもちろん、フタをすることで中までしっかり熱が通ります。底面に波状のでこぼこがあるグリルパンを使えば焼き目も楽しめまし、ほかにもスキレットを使った方法も人気ですよ。

トースター

前開きタイプのトースターがあるという方なら、こちらも手軽に作ることができますよ。焦げ目をつけるには時間が必要ですが、短時間でも発色のいいきれいなグリル野菜に仕上がるのが特徴です。高温モードで仕上げましょう。

魚焼きグリル

一般家庭でかんたんに直火料理が楽しめるのが、魚焼きグリルを使う方法です。焦げ目がつきやすいので、火加減を調整するか、焦げ目を抑えるためにオリーブオイルを塗るなどして焼き上げます。特にパプリカがおすすめ◎薄皮が剥けて食感もよくなりますよ。

野菜×グリルでおしゃれな前菜レシピ5選

1. ヒゲもおいしい♪ ヤングコーンのグリル

サクサクコリコリとした食感とほんのりとした甘みがおいしいヤングコーン。グリル野菜で仕上げれば、その甘みがぐんと引き立ち、とうもろこしのようなしっかりとした味わいになるんです。お塩を少しつけていただくのもおすすめですよ◎
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS