甘酸っぱくて飲みやすい!シーブリーズの作り方&カクテルレシピ3選

甘酸っぱい味わいが魅力のシーブリーズを、ご自宅で楽しんでみませんか?シェイカーを使った本格シーブリーズの作り方と、ノンアルコールのバージンブリーズのレシピをご紹介します。ウォッカベースの飲みやすい人気カクテルレシピも、必見ですよ!

2018年11月21日 更新

シーブリーズってどんなカクテル?

潮風を意味するシーブリーズは、ウォッカベースのカクテルです。アルコール度数が10度から13度ほど、1980年代にアメリカで誕生。海の風を連想させる爽やかな酸味とフルーツの甘みが特徴です。爽やかな味わいが飲みやすく、特に女性に人気があります。

「シーブリーズ」の作り方

シーブリーズは、シェイカーを使って作ります。シェイクすることで、材料がしっかり混ざり、まろやかな味わいになります。今回は基本のシーブリーズの作り方を、シェイクする際のポイントといっしょにご紹介していきます。

材料

・ウォッカ……30cc
・グレープフルーツジュース(あれば生ジュース)……30cc
・クランベリージュース……30cc
・氷……適量

作り方

1. シェイカーにウォッカ、グレープフルーツジュース、クランベリージュースを入れて軽く混ぜる

2. シェイカーに氷をたっぷり入れる

3. 素早くシェイクする

4. グラスに注いで完成
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう