キリン「ソルティライチ」パウチ・濃縮タイプのアレンジレシピ9選

キリンから販売されているソフトドリンクソルティライチ」。甘くてさわやか、塩分補給もできると発売以来高い人気を誇っている商品は、ただの飲み物ではありません。カクテルやスイーツ、料理にも活躍する ソルティライチについてご紹介します。

2018年11月29日 更新

“世界のkitchenから”シリーズ「ソルティライチ」とは

沖縄海塩の味わい・ライチの香りがたまらない!

ほのかな香りと、甘すぎずさわやかな味わいのソルティライチは、タイの家庭で作られている「ローイゲーオ」をヒントにして作られました。ローイゲーオは、塩漬けにした果物に自家製の甘いシロップ、塩を合わせた冷たいデザート。ライチのおいしさを引き出すために、沖縄の海塩が使われているソルティライチは、おいしく塩分補給ができるドリンクです。

ソルティライチのカロリー・栄養成分

ソルティライチのカロリーは100mlあたり34kcal。ペットボトル1本分500mlは、170kcalとなります。

100mlあたりの栄養成分は、炭水化物8.4g、食塩相当量0.11g、ナトリウム44mg、リン1mg、カリウム13mgとなっています。

ペットボトルだけでなく、原液やパウチタイプも!

1. 凍らせてもOK!「ソルティ ライチ(パウチ)」

そのまま飲んでも、凍らせてもおいしく味わえるパウチタイプです。コンパクトサイズで、飲みやすさだけでなく持ち歩きのしやすさも◎ 凍らせてお弁当といっしょに入れておくと、保冷剤にもなりますよ。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kinako

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう