8. 高野豆腐とえのきの卵とじ

お出汁で煮た高野豆腐を卵でとじると、じゅわっとお出汁が口いっぱいに広がります。お野菜の旨みもやさしく、ほっとする味。 お肉を使っていないのでヘルシーなのも良いですね。カロリーが気になるダンナさんに作ってあげてはいかがでしょうか?

9. 鶏ひき肉と白菜の卵とじ

鶏ひき肉を使った、あっさり味の卵とじのレシピです。ひき肉はひとかたまりにならないよう、煮立った煮汁に広げるのがコツです。お出汁の効いた味は、そのまま食べるだけでなくごはんにのせてもおいしくいただけますよ。 白菜とえのきもたっぷり入れて召し上がれ。

10. オイルサーディンと野菜の卵とじ

えのきやトマト、レタスなど食感や色合いの違うお野菜を使った卵とじのレシピです。いろいろな食感が楽しめるのがおいしさの秘訣。 オイルサーディンやニンニクで洋風テイストですが、味の決め手はポン酢。失敗がないので、お料理初心者の方にもおすすめです。

えのき×卵のスープものレシピ5選

11. えのきのかき玉汁

和食の定番、かき玉汁のレシピです。えのきがしんなり煮えたら、溶き卵を入れたゆっくり大きく混ぜましょう。混ぜ過ぎないのがふわふわに仕上げるポイント。上品な味は年配の方にも気に入ってもらえるはず。 炊き込みごはんやちらし寿司などと一緒にいかがでしょうか?

12. えのきとコーンのかき玉スープ

クリームコーンの缶詰を使ったとろみのあるスープのレシピです。とろみの中にえのきのシャキシャキ食感がアクセント。水溶き片栗粉を入れる時は、様子を見ながら濃度を調整してくださいね。 すぐに作れるので、夜遅くに帰ってきたダンナさんにいかがですか?

13. 豆腐とえのきの卵スープ

生姜とネギをたっぷり入れた冬にぴったりなスープのレシピです。 木綿豆腐は、水切りしたあと手で崩して入れると味がなじみやすくなりますよ。仕上げの溶き卵がふわふわでほっと温まる1杯です。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS