冬の鴨せり鍋

【2人前】5,000円(税抜)
冬の時期には、国産野鴨のもも肉と合鴨むね肉を使ったせり鍋がいただけます。お蕎麦屋さんならではの、自慢のお出汁でいただくせり鍋は、濃厚旨口◎ シメにはもちろん、お蕎麦をオーダーするのがおすすめです。

店舗情報

■店舗名:地酒・蕎麦割烹 浅野屋 東池袋店 ■最寄駅:地下鉄有楽町線「東池袋駅」徒歩約1分 ■電話番号:050-3313-4340 ■営業時間: ランチ 11:30~16:00(L.O.15:45) ディナー  [月~金] 17:00~23:00(L.O.22:15)  [土・日・祝] 17:00~22:30(L.O.22:00) ■定休日:なし ■禁煙・喫煙:喫煙可(ランチタイムは禁煙) ■公式HP:http://www.soba-asanoya.com/

5. 東京でいただく宮城の郷土料理「竹仙」

「竹仙」は、東京に居ながらにして宮城の郷土料理がいただける、赤い提灯とのれんが目印のお店です。せり鍋のほかにも、モチモチ食感がおいしい「はっと汁」と言われるお料理や、鮭とイクラがたっぷりのった「はらこ飯」も楽しめますよ。

せり鍋

1,400円(税抜)
こちらのせり鍋は具沢山♪ せりをはじめ、鶏肉・油揚げ・仙台麩が入りますよ。しめは雑炊がオーダー可能です。めずらしく1人前からオーダー可能なのがうれしいポイント。追加メニューも用意されているので、たっぷりいただきたい時も安心です。

店舗情報

■店舗名:竹仙(ちくせん) ■最寄駅:JR各線「神田駅」西口 徒歩約1分 ■電話番号:050-3490-0513 ■営業時間: ランチ [月~金] 11:30~13:30(なくなりしだい終了) ディナー  [月~金] 17:00~23:00  [土] 10名以上の予約時のみ営業 ■定休日:日曜日・祝日 ■公式HP:http://towncorp.jp/chikusen/

6. 宮城のおいしいものをたっぷり「三代目 文治 銀座本店」

こちらのお店は銀座コリドーにある「三代目 文治 銀座本店」。こちらも塩釜おでんや仙台牛タンなど、宮城のお料理が堪能できるお店です。店内は落ち着いた照明で、ゆったりとした雰囲気。料理人の手さばきをライブ感たっぷりで味わえるカウンター席が人気ですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS