オレンジキュラソーを使ったカクテル&お菓子レシピ5選

オレンジの皮で作るフルーティーなリキュール「オレンジキュラソー」は、カクテル作りはもちろん、ケーキやトリュフなどお菓子の風味付けにも大人気!今回はオレンジキュラソーを使ったカクテルとお菓子のおすすめレシピをご紹介します。

2018年9月28日 更新

オレンジキュラソーとは

キュラソーとは、スピリッツやブランデーにオレンジの果皮と砂糖を加えたリキュールのこと。

無色透明のものを「ホワイトキュラソー」、ホワイトキュラソーに青く着色したものを「ブルーキュラソー」、樽熟成でオレンジ色になったものを「オレンジキュラソー」と呼び、ほかにも緑色の「グリーンキュラソー」、赤色の「レッドキュラソー」などの種類があります。

今回は、キュラソーの中でもっとも人気が高いオレンジキュラソーについてご紹介。カクテル作りはもちろんお菓子の風味付けにも使える万能リキュールなので、ぜひ取り入れてみてくださいね!

オレンジキュラソーはこちらがおすすめ

オレンジキュラソーはリキュールとして販売されているものと、お菓子作り用に販売されているものの2種類があります。どちらを選べばよいか分からない場合は、カクテルとお菓子作りの両方に使える前者がおすすめ。

オランダの人気酒造メーカー「BOLS(ボルス)」社のオレンジキュラソーは、ラムの風味を感じるフルーティー味わいのリキュールです。アルコール度数は24度で、深く輝くオレンジ色が特徴です。

お家でバー気分!オレンジキュラソーを使ったカクテルレシピ5選

1. チェリー・ブロッサム

深い紅色の「チェリー・ブロッサム」は、桜の花をイメージして作られた日本生まれのカクテルです。チェリーブランデーにオレンジキュラソーやレモンジュースを加えた甘くフルーティーな味わいが特徴!

2. ブランデード・エッグ・サワー

卵を丸ごと一個使った濃厚なカクテルです。卵の臭みが出ないようにできるだけ新鮮なものを使い、シェイカーでしっかりと混ぜ合わせるのがポイント。レモンジュースとオレンジキュラソーが爽やかさをプラスしてくれます。

3. ハワイアン

ハワイアンという名前にぴったりなトロピカルな黄色が目を引く人気カクテル。ジン、オレンジキュラソー、オレンジジュースの3つの材料で作れるので、お家で手軽に楽しめます。オレンジジュースの代わりにパイナップルジュースを使ってもOK!

4. レット・バトラー

名作映画「風と共に去りぬ」に出てくる登場人物「レット・バトラー」をイメージして作られたカクテルです。アメリカ産のサザンカンフォートというリキュールをベースに使っており、柑橘系の香りたっぷりでとても爽やか。同じく映画に出てくる「スカーレット・オハラ」のカクテルもあります。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう