【ベジつまみ】もちっと食感がクセになる。ハッシュドえのき

20 分

「ハッシュドえのき」のレシピと作り方を動画でご紹介します。3cm幅に切ったえのきを細かくほぐし、だしと片栗粉をまぶして平たく焼きました。カリもち食感があとをひくおいしさ!ヘルシーなのでたくさん食べても罪悪感なしのベジつまみのひと皿です。

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(2人分)
  • えのき 1袋(100g)
  • 少々
  • だしの素 小さじ1/3杯
  • 片栗粉 大さじ2杯
  • 大さじ1杯
  • ごま油 大さじ1杯

下ごしらえ

下ごしらえ

作り方

1

えのきは石づきを切り落としてほぐし、3cm幅に切ります。

2

ボウルに①のえのき、塩、だしの素を入れて混ぜ合わせ、片栗粉を加えて全体にまぶし、水を加えてよく混ぜます。

3

フライパンにごま油を引いて中火で熱し、②を直径5cm程度の円形にしてのせます。

4

両面に焼き色がついたら完成です。お好みでマヨネーズや七味唐辛子をつけて召し上がれ♪

コツ・ポイント

片栗粉を加えているので、もちっとした食感になります。ねぎやじゃこなどを入れるとよりおつまみ感が増すので、お酒を飲むときにおすすめです。
▼えのきをメインに使ったアレンジレシピ

特集

FEATURE CONTENTS