スパイス香る「マサラカレー」とは?ルーなしで作る本格レシピも!

ガラムマサラやオリジナルスパイスで作る「マサラカレー」のレシピをご紹介します。市販のルーではなく、こだわりのカレーを作りたい食通の方にぴったり♪ 手軽に作れるマサラレトルトカレーもチェックしてみてくださいね!

2019年3月25日 更新

カレー新時代はマサラカレーに注目!

マサラカレーとは

「マサラ」とは、さまざまな香辛料を粉状にして混ぜたスパイスのこと。インドでは家庭によって配合が異なり、同じマサラでもいろいろな味や種類があります。つまり普段私たちが食べているカレーもマサラカレーの一種と言えますが、市販のルーではなく、ガラムマサラやそのほかのスパイスをブレンドして作ったカレーを指すことが多いようです。

マサラとカレー粉の違い

日本人が食べるカレーはインドからやってきたのではなく、イギリスで生まれた煮込み料理が原点となっています。イギリス人がカレーの材料として、マサラをベースにスパイスを混合して作ったのが「カレー粉」です。

カレー粉もマサラも基本的に同じようなスパイスで作られますが、カレー粉には「ターメリック」 が使用され、マサラには使われないという違いがあります。

マサラカレーを作る方法

マサラカレーは、カレー粉やガラムマサラで作る方法と、自分で調合したスパイス(オリジナルのガラムマサラ)で作る方法があります。スパイスを調合するのはかなり上級者向きのワザなので、マサラカレーを楽しみたい方は、市販のルーではなくカレー粉やガラムマサラから挑戦してみるのがおすすめです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう