ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

チョコはカレーをおいしくする隠し味

カレーの隠し味は、これまでもさまざまなものが話題になりました。ご家庭によって、これは絶対に使用すると決めている隠し味もあるでしょう。様々な隠し味がある中で、チョコがお勧めということはご存知でしたか? チョコを加えることによって、どんなカレーが出来上がるのか、さらに入れるタイミングや量などを詳しくご紹介します。

チョコ入りカレーはどんな味?

なぜチョコを隠し味に加えることがおすすめなのでしょうか?どのような味がするんだろう、と気になる方もいるでしょう。チョコを入れたからといって、カレーがチョコレートの味になってしまうわけではありませんよ。 隠し味にチョコを加えることによって、コクが深くなるとともに辛さがマイルドになり、ほんのりとした甘みが加わります。ここでの甘味は砂糖による甘みではなく高級感のある甘味ですので、プロが作るような高級カレーに近づけることができるのです。 ちなみにより深みのある味わいに仕上げたい場合は、インスタントコーヒーを加えるのがおすすめです。分量や入れるタイミングなどはこちらで詳しくご紹介しています。

チョコの入れ方

カレーの隠し味としてチョコを使用する際には、どのように入れればよいのでしょうか?入れるタイミングや分量についてお話します。

おすすめの分量

カレーの隠し味に使うチョコの分量は、お鍋ひとつに対して1カケから2カケを目安にしましょう。お鍋の大きさによっても変わってくるのでまず1カケ入れてみて、味見をしてください。コクなどが足りないようであれば2カケを加えてみましょう。

入れるタイミング

チョコを加えるタイミングは、カレーのルーと同時に加えるのが良いです。ただしチョコを入れるときには以下のポイントを意識してください。

入れ方のポイント

チョコを加える時、そしてカレーのルーを加える時には、必ず火を止めてください。火をつけたまま加えてしまうとカレーのルーが固まり、きれいに溶けてくれないことがあります。 同時に、チョコを入れることによってカレールーとチョコが固まってしまい、滑らかに溶けてくれないことがあるので注意しましょう!できればチョコはあらかじめ電子レンジなどで軽く溶かした状態でお鍋の中に加えてください
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS