思わず見とれる透明感「ステンドグラスクッキー」を作ろう☆

ステンドグラスクッキーとは、クッキーに穴をあけ、砂糖を砕いた飴を入れて焼いたクッキー。思わず見とれるほどのキレイさです。ハロウィンやクリスマスにもぴったりなスイーツ♪簡単に作れるのでレッツチャレンジ!作り方も紹介してます。

思わず見とれる…「ステンドグラスクッキー」

ステンドグラスクッキーとは、クッキーに穴をあけ、砂糖や砕いた飴を入れて焼いたクッキー。中に入れた砕いた飴は焼くと溶けて広がり、ガラスのように透き通ります。それがステンドグラスのように見えることから「ステンドグラスクッキー」と呼ばれているそう!
こんなきれいなクッキー!作ってみたくなっちゃいますよね♪早速作り方を紹介します。

ステンドグラスクッキーの作り方

①飴を細かく砕きます。できるだけ、色鮮やかで透明感のある飴を選びましょう。味はお好みで大丈夫ですよ。いちごや、メロン、レモン、オレンジなどクッキーとの相性も考えて選ぶことをおすすめします。
②次に、焼く前のクッキーに穴をあけ、細かく砕いた飴を入れます。多すぎると焼いてる途中で溢れるので注意しましょう。初心者さんは、大きめの生地を用意し型を使って穴をあけるといいでしょう。まずは作りやすさ重視☆
③それでは、オーブンに入れていきます。180℃の温度で、10〜15分ほど焼き上げれば完成です!簡単でしょ?
※生地の作り方は、薄力粉、卵、グラニュー糖、お塩、バターなど一般的なクッキーの作り方を参考にしてください。

かわいいアレンジ♪

ステンドグラスクッキーはデザインも様々!主にクリスマスに向けたデザインが多く見られます。いろんなアレンジがあるので、紹介しますね。
クリスマスをモチーフに、雪をイメージしたステンドグラスクッキー。キレイな色合いが素敵ですね。

クリスマスのお菓子や贈り物にもぴったりです。
こちらはアルファベットを浮かべているステンドグラスクッキー。ホームパーティや家族など一緒に集まる、もしくはプレゼントする人のイニシャルを入れてみるのもいいですね。ちょっとしたプレゼントに最適です。
こちらのクッキーは、いろんな色の飴をまぜて、なんとも魅力的な装飾に仕上げています。とっても綺麗ですね。窓に飾っておくのもいいかも。素敵なインテリアになりそうです☆
こちらは、かなり上級者。見てわかる通り、単に飴を置くだけでなく、飴でアートを描いています。ふくろうやきのこ、雪までとかなり細かいデザインですね。慣れてくるとこんな事もできるので、是非トライしてみてくださいね。
筆者一押しはこちら!お家?協会?をイメージしたステンドグラスクッキー。もはや芸術的で何度見たことやら。ドアに始まり、窓に飾られるクリスマスツリーが素敵すぎ!さらにはシャンデリアまで、なんと細かいんでしょうか。これは食べるというより飾っていたいですね。。

特集

SPECIAL CONTENTS