6. 食欲そそる。キャベツとホルモンのピリ辛炒め

コチュジャン入りのたれで味付けする、ピリッと辛いホルモン焼きです。より辛さをアップしたいときは、仕上げに一味唐辛子をトッピングしてくださいね。レシピではボイル済みのホルモンを使うので、下処理の手間がいらず、短時間で完成します。

主食にアレンジ!ホルモン焼きの人気レシピ6選

7. とろーり♪ 半熟卵のせホルモン丼

焼肉のたれを絡めて焼くホルモンに、甘い玉ねぎが絶妙にマッチ!そのままでもおいしいですが、ごはんの上に千切りキャベツ・半熟卵と一緒に盛り付ければ、食べごたえ抜群の丼が完成します。がっつり食べたい気分のときや、スタミナをつけたいときにおすすめです。

8. 簡単!たっぷり野菜のホルモン焼きうどん

冷凍うどんと焼き肉のたれ、ホルモンがあれば、岡山県のB級グルメ「ホルモン焼きうどん」が簡単に作れます。豚肉で作る焼きうどんよりも、コクと旨みがアップ♪ ホットプレートを使えば一気にたくさん作れるので、パーティーにもおすすめです。

9. がっつり。ホルモンのピリ辛味噌チャーハン

ホルモンと一緒にごはんを炒めて、ボリュームたっぷりのチャーハンを作ってみませんか?濃厚なホルモンの旨みをごはんが吸い、食べる手が止まらなくなるおいしさに仕上がりますよ。ホルモンと相性がよい、甘辛味噌だれで味付けするのがポイントです。

10. 市販のドレッシングで。ホルモン塩焼きそば

市販のレモンドレッシングで作る、さわやかなホルモン塩焼きそばのレシピです。材料を炒めたら、レモンドレッシングで味を調えるだけでできあがり。レモンの酸味でホルモンのこってり感が和らぎ、さっぱりと食べられますよ。仕上げにフレッシュレモンをきゅっと絞ると、さわやかさがアップ!

11. クレソン香る。エスニックホルモン焼きそば

辛味と苦味が特徴のクレソンを合わせる、エスニックな味わいのホルモン焼きそばです。味付けは焼肉のたれで完結するので、とっても簡単ですよ。おいしく仕上げるポイントは、先に麺をカリッと焼いておくこと。こうすることで、麺のカリカリ食感とモチモチ食感の両方を楽しめます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ