ドライ納豆は作れる!簡単な作り方3選

1. 干し納豆

昔ながらのほし納豆レシピ。納豆に塩と米粉を混ぜて乾燥させたひと品です。時間をかけてじっくり天日干しすることで、うま味や栄養がギュッと凝縮されるんです。むずかしい工程がないので、ぜひ作ってみてくださいね。

2. 電子レンジで!ドライ納豆

電子レンジで簡単に作れるドライ納豆レシピ。添付のたれを混ぜた納豆をお皿に広げて加熱するだけで作れちゃいます。添付のたれには塩分だけでなくダシも含まれているのでおいしく仕上がること間違いなしですよ。

3. オーブンで!干し納豆

オーブンで作る干し納豆レシピ。用意する食材はお塩と納豆のふたつだけ!お塩を混ぜた納豆を天板に広げて、予熱したオーブンに入れて乾燥させるだけでOK。食べたいときにいつでも簡単に作れちゃいますね。

ドライ納豆で健康生活を。

ドライ納豆のよさを知っていただけたでしょうか?納豆にはたくさんの栄養が含まれています。その栄養が、ギュッと凝縮されたのがドライ納豆。 乾燥させたり揚げたりすることで、納豆が苦手な方でも食べやすくなるんです。おやつ感覚で食べられるので、日常生活でも取り入れやすいのが魅力ですね。 納豆が好きな方でも嫌いな方でも、一度食べてみてはいかがでしょうか?
▼そのほか、おすすめ乾燥グルメはこちら
▼ドライフルーツの作り方はこちら
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ