さわやか夏味♪「カルピス」で作る簡単スイーツレシピ8選

暑い日に飲みたくなる「カルピス®」。夏は、原液を冷蔵庫に常備している家庭も多いのではないでしょうか?今回は、その原液を使って作れるレシピをご紹介!夏のおやつにぴったりなゼリーや、朝食に食べたい食パンなど、おすすめ8つをまとめてみました♪

夏の定番!白いドリンクと言えば……♪

老若男女に愛されるドリンク「カルピス®」。生乳を乳酸菌と酵母で発酵させた「乳酸菌飲料」で、独特の甘酸っぱい味と香りが特徴です。暑い日にキンキンに冷やして飲むと、とってもおいしいですよね!

普通に飲むだけでも十分おいしいのですが、実はさまざまなスイーツ作りにも活用できるんですよ♪ この夏作ってみたいレシピを、厳選してご紹介します。

1. カルピスメロンゼリー

牛乳で割って作るカルピスゼリーに、メロンピューレをのせた夏っぽさ全開の「カルピスメロンゼリー」。きれいな緑色と乳白色の層が、とっても涼しげです。

ゼリーを作るときは、分離しないように牛乳の粗熱を必ず取りましょう。トッピングにメロンの皮を小さく切ってのせると、かわいらしくおしゃれな仕上がりになりますよ♪

2. 巨峰コンポートのカルピスゼリー

同じくカルピスゼリーのレシピですが、こちらは巨峰のコンポートをトッピング。鮮やかな紫色が上品な雰囲気です。巨峰の実が丸ごと入っていて、テンションが上がりますね!

巨峰のコンポートは、冷蔵庫でしばらく時間をおくと実にもしっかり色が染み込むそうですよ♪

3. カルピスパンナコッタ マンゴー味

材料は全部で3つだけ。しかも、生クリームのパックの中ですべて完結するお手軽レシピです!洗い物が少ないのもうれしいですね♪

ゼラチンを加熱する際には、沸騰しないように注意してください。ダマにならないよう、パックの中で混ぜながら入れましょう!ゼラチンの量で仕上がりが緩め~固めと変わるので、お好みで調整してみてくださいね。

4. 感動のカルピス食パン

ふわふわでほどよい甘みと乳酸菌の酸っぱさが感じられる、食パンレシピ。ひと口頬張ると、とっても幸せな気分になれるんだとか♪ 一度作ると、やみつきになってしまうかもしれません!

「ソフト食パンモード」があれば、セットして焼きましょう。ない場合は普通モードで大丈夫です。

5. カルピスのレアチーズケーキ

レアチーズケーキもさっぱり夏風味に♪ いつものチーズケーキよりも自然なやさしい味わいで、チーズの苦手な人でもおいしくいただけますよ!オーブンいらずで作れるのも、暑い日にはうれしいポイント。

土台部分は、お好みのビスケットやクラッカーでOK。写真は、きび砂糖を使用して作ったものですが、上白糖でも大丈夫です。黒糖を使うと、さらに夏っぽい仕上がりになりそうですね♪

6. カルピスパウンドケーキ

スイーツ作りの強い味方、ホットケーキミックスを使ったレシピです。材料3つ、焼くまで5分なので、時間のないときや急な来客にも◎ 手順もシンプルなので、お菓子作り初心者の方やお子さまと一緒に作るときにもおすすめですよ♪

焼き始めてから10分程度で、いったん取り出して真ん中に切り目を入れると、割れ目ができてきれいに焼きあがります。

7. カルピスドーナツ

こちらもホットケーキミックスを使います♪ 材料はなんと2つ!「お家におやつが何もない!」というときの強い味方です。とってもお手軽なので、お子さまのおやつに大量生産もできちゃいますよ。

生地は、少し水分少なめくらいがちょうどよく、扱いやすいです。どうしてもまとまらない場合は、ほんの少し原液を加えて調整してください。チョコペンでデコればプレゼントにも◎

8. カルピス蒸しケーキ

きめ細かいメレンゲ効果でふわふわ食感が楽しめる、カルピス風味の蒸しケーキ。卵白消費にももってこいです。冷蔵庫で冷やせば夏にぴったりのおやつに♪

生地はヘラを使って、ざっくりと切るように混ぜるのがポイント。ココットなどよりも、大きめの容器のほうが縮まずに、上手に蒸しあがりますよ!

夏の冷蔵庫に常備したい♪

ドリンクとしてだけでなく、スイーツ作りにも大活躍の「カルピス®」。夏の冷蔵庫に常備したい定番ドリンクです。いつものレシピに加えるだけでも、爽やかな夏仕様のおやつに早変わりしてくれますよ♪

ぜひ、お気に入りのアレンジレシピをお試しくださいね!

特集

SPECIAL CONTENTS