ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

酵素玄米とは

日々の健康や美容のために「玄米」を食べる人が最近増えています。しかし、人によってはとてもクセが強い風味や食感であるため、玄米が苦手な人、食べるとお腹の調子を崩す人もいます。 それでも栄養満点な玄米を食べたいという人におすすめなのが、「酵素玄米」。炊いた玄米を約3日間保温し、熟成させることで、玄米がよりもモチモチとした食感になり食べやすいのが特長。玄米よりも柔らかくなったので、消化もしやすい玄米ごはんです。

酵素玄米の作り方

用意するもの

用意するものは玄米、小豆、塩、水の4点。人によっては塩の代わりに梅干し使う人もいます。

作り方

1. 玄米を洗う

普通の白米の炊飯時と同じように、水で玄米を洗い汚れやゴミを取りましょう。

2. 水分量は炊飯器の玄米モードと同じでセット

水分量は、玄米を炊くときに必要な分を入れましょう。また、炊飯モードも炊飯器の機能としてついている玄米モードで炊飯してください。

3. お水を加える

モチモチとした食感の酵素玄米を食べたい人はお水を同量、パラパラとした食感が好みならお水は小豆の半分の量を加えましょう。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS