夏にぴったり♪「トロピカルジュース」リフレッシュレシピ7選

トロピカルジュースは、南国のフルーツを使ったジュースこと。いろいろなフルーツの果汁を、ソーダやコナッツミルクで割って楽しんだりバリエーションが豊富なんですよ。見た目もおしゃれなトロピカルジュース7つのレシピをご紹介します。

2018年11月6日 更新

「トロピカルジュース」って?

みなさんは「トロピカルジュース」をご存知ですか?「トロピカル」とは常夏や南国を意味する言葉で、その名の通り南国フルーツを使ったジュースのことです。

カラフルな見た目と、フレッシュなフルーツの香り、さわやかな甘さが、暑い夏の渇きを潤すのにぴったりなんですよ。

さまざまな種類があるのが魅力

トロピカルジュースに使う南国フルーツには、マンゴーやパイナップル・グアバ・パパイヤ・バナナなどがあります。

また、南国フルーツを絞った果汁100%のまま飲むのもいいですが、果汁をソーダやココナッツミルク・ヨーグルト・牛乳で割って楽しむのもOK。

南の青い海をかき氷のシロップで演出するのも素敵。グラスのフチにはパイナップルやオレンジを飾れば、自宅にいながらリゾート気分が楽しめちゃいますね。

アレンジが自由でバリエーションが広がり、好みの味で楽しめるのが魅力です。

「トロピカルジュース」のおすすめ人気レシピ7選

1. パインソーダ

それでは、常夏の南国らしいジュースをご紹介します。

まずは、パイナップルをたっぷり使った1杯から。生のパイナップをフードプロセッサーで撹拌して、ソーダで割るだけの簡単レシピです。さわやかな甘さと、炭酸のシュワシュワ感が火照ったからだを冷やしてくれますよ。

2. ココナッツパインジュース

こちらはココナッツの風味が楽しめるジュースです。カットしたパイナップルと、牛乳、ココナッツミルクをミキサーでミックス。控えめなはちみつの甘さは、パイナップルの味を壊すことなく、ココナッツのコクも堪能できますよ。ミントや刻んだパインを飾ればトロピカル感が増しますね。

3. マンゴー&パイン ヨーグルトジュース

こちらのジュースは、下準備にひと口大のマンゴーとパイナップルを凍らせておきますよ。冷やしたヨーグルトと、一緒にミキサーで撹拌すれば冷た~いジュースができあがり。とても簡単で、食欲の落ちる暑い日も飲みやすい1杯ですね。

4. バナナジュース

こちらのジュースのポイントは、熟成したバナナを使うことですよ。作り方はとっても簡単で、熟成した甘いバナナを牛乳とミキサーにかけるだけ。自然の甘味を楽しむジュースなので、甘さが欲しい時はガムシロやはちみつを足してみてはいかがでしょうか。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Cucina_mamma

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう