ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

簡単絶品!ダッチオーブンでローストビーフを作ろう

最近よく聞く「ダッチオーブン」とは、アウトドア用のフタ付き鍋のことを言います。これひとつで焼く、揚げる、炒める、煮る、蒸す、燻す、燻製を作るなど幅広い調理ができる優れものです。 アウトドアではふたの上に炭や石など熱源になるものを置き、上下から火力を与えることでローストビーフ、ローストチキン、パン、ケーキなどを焼くオーブン代わりとして使用することができます。

ガスコンロを使えば自宅でも!

ダッチオーブンはアウトドアで使うだけではなく、ものによってはお家で使うこともできるアイテムです。鋳鉄製のものが基本ですが、ステンレス、アルミ、鋼板製というお家のコンロで使っても問題のない素材のダッチオーブンもあります。 これらは重さが鋳鉄製のものより軽く、お家のなかで扱いやすいのが特長です。こういった素材のダッチオーブンを使うことで、お家でも本格的なローストビーフが、アウトドアと変わらずに楽しめます。

基本の作り方

ダッチオーブンを手に入れたら、ロースト料理を作ってみたいという人は多いはず!そのなかでもローストビーフは普段のメニューやクリスマスや誕生日のための食卓を彩るメインの料理としても使えるメニュー。 豪華な見た目で、少し特別な感じがするメニューですよね!ここでは、ダッチオーブンを使って作る、ローストビーフのレシピについてご紹介します♪

材料と道具

材料

・牛モモ肉……1kg ・ブラックペッパー……適量 ・塩……適量 ・オリーブオイル……適量 ・にんにく……4片 お好みでじゃがいもや人参などの根菜、旬のお野菜を一緒にダッチオーブンで調理すると副菜まで一気に仕上がります♪

道具

・ダッチオーブン ・焚き火台(アウトドアの場合) ・炭(アウトドアの場合) ・コンロ(キッチンの場合)

下準備

常温に戻した牛モモ肉の塊にフォークを刺し、上からオリーブオイル、塩、ブラックペッパーをふりかけ、揉み込みます。お肉は常温に戻すことで火の通りがよくなり、中心部まで温かいローストビーフを作ることができます。 このときダッチオーブンは熱しておき、オリーブオイル、スライスしたにんにくを入れて炒め、ガーリックオイルを作ります。

特集

FEATURE CONTENTS