塩昆布を使った「かぶの浅漬け」の基本レシピ。お手軽アレンジ5選も♪

手軽にパパッとできる「かぶの浅漬け」の基本レシピをご紹介します。白だしやほんだし、ゆずの皮で漬ける5つのアレンジレシピも掲載中。冷たいビールや焼酎などのお酒のおつまみ、メインのおかずの箸休めにぴったりですよ。

2019年5月31日 更新

塩昆布の旨みがギュッ「かぶの浅漬け」を作ってみよう!

白い絵皿に盛り付けたかぶの浅漬け

Photo by koku_koku

ほんのりとした甘みがおいしいかぶ。もともとは冬が旬のお野菜でしたが、今では一年中いつでも手に入るようになった身近な食材です。今回は塩昆布と保存袋を使ってあっという間にできる、「かぶの浅漬け」のレシピをご紹介します。

材料(3人分) カロリー:約26.5kcal/人 ※

葉付きの小かぶと、器に入った塩昆布、数枚の大葉など、かぶの浅漬けの材料が並んだ木のお盆

Photo by koku_koku

・小かぶ……3株(大きいものは1株でOK)
・塩昆布……30g
・大葉……4枚(お好み量)

・保存袋……1袋

【10分レシピ】「かぶの浅漬け」の作り方

調理時間:10分(漬け込み時間は除く)

1. かぶの皮をむいて切る

株を輪切りにした様子

Photo by koku_koku

かぶの皮をむいて、薄くスライスします。スライスの厚さはお好みで変えてください。今回は時短で作るため、2mm程度に切っています。小かぶの場合は半月切りにしても◎
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう