サクほろ「オールドファッション」のレシピ。あの味をおうちで再現!

「オールドファッション」の基本レシピを、画像付きで詳しくご紹介します。軽い口当たりでシンプルな味わいは、ティータイムのおともにぴったり。ドーナツ型がなくても作れる方法と、オールドファッション以外の再現レシピもまとめてみたので参考にしてみてくださいね。

2019年9月2日 更新

サクふわ「オールドファッション」の基本レシピ

白いお皿に盛り付けられたオールドファッションと、白いカップに注がれたコーヒー

Photo by suncatch

カフェやコンビニで人気の「オールドファッション」の材料は、いたってシンプル。ほとんどが普段お家にあるものなので、食べたくなったらすぐに作れますよ。生地はサックリと混ぜるのがポイント。外はサクッと中はホロッと、食感よく仕上がります。

材料(ドーナツ型6個分+ポップドーナツ)

オールドファッションの材料

Photo by sunscatch

・薄力粉……170g
・ベーキングパウダー……小さじ1杯
・砂糖……60g
・卵……1個
・バター……30g
・バニラエッセンス……少々

作り方

薄力粉とベーキングパウダーを合わせたもの

Photo by suncatch

1. 薄力粉とベーキングパウダーは、合わせてふるっておきます。
バターを練っている様子

Photo by suncatch

2. バターを練り、砂糖を混ぜます。
溶き卵を混ぜている様子

Photo by suncatch

3. 溶き卵を2〜3回に分けて混ぜ、バニラエッセンスを加えてさらに混ぜます。
ボウルの中で材料を混ぜている様子

Photo by suncatch

4. 合わせた粉を加えてさっくりと混ぜます。ヘラを使い、ボウルの淵をなぞって切るように動かしましょう。
ドーナッツ生地を休ませている様子

Photo by suncatch

5. 生地をまとめてラップで包み、冷蔵庫で30分休ませます。
ドーナッツ生地を型抜きしている様子

Photo by suncatch

6. 打ち粉(分量外)をして生地を8mmの厚さにのばし、型抜きをします。
型抜きしたドーナッツ生地を竹串でなぞっている様子

Photo by suncatch

7. ドーナツ生地の片面を、一周竹串でなぞります。ドーナツの穴の生地と、残りの生地は丸めておきましょう。
ドーナツを油で揚げている様子

Photo by suncatch

8. 竹串でなぞった側を下に、170度に熱した油に入れます。一度にたくさん揚げると油の温度が下がるので、数個ずつにしましょう。
ドーナツを揚げている様子

Photo by suncatch

9. 片面がキツネ色になったら裏返します。丸いドーナツはときどき転がしましょう。
網の上に置かれた手作りオールドファッション

Photo by suncatch

10. ドーナツの両面がキツネ色になったら、油を切って網の上で粗熱を取ります。同じように残りのドーナツも揚げれば完成です。

型がないときの代用法

ドーナツ型は100均のお店で入手できますが、お家にあるもので簡単に代用できます。直径7cmほどのお茶碗やコップで外側を、ペットボトルの蓋で真ん中の穴をくり抜くと、ちょうどいい大きさになりますよ。

大きさや形をそろえる必要がなければ、ひも状にのばしてリングにしたり、小粒に丸めてポップドーナツにしてもいいですね。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

suncatch

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう