3. さんまとみょうがのちらし寿司

さんまの缶詰とみょうがの甘酢漬けを使えば、ちらし寿司も簡単!みょうがを漬けた漬け汁をすし酢代わりに、刻んださんまとみょうがの薄切りを混ぜ込みます。あとは刻み海苔や錦糸卵、大葉をトッピング。あっという間に華やかなちらし寿司の完成です。

4. みょうが甘酢だれで南蛮漬け

ギュッとひと口サイズに握った豚小間肉とピーマンを油で揚げて、みょうがの甘酢ダレに漬け込みます。カリッと揚げた豚肉にみょうがの甘酢が染みこんで、風味豊かな南蛮漬けのでき上がり。揚げ物なのにすっきりした味わいで、ご飯をおかわりしたくなるおいしさです。

5. 甘酢みょうがの肉巻きおにぎり

みょうがの甘酢漬けと大葉や白ゴマを混ぜ合わせたご飯は、後味がさわやかな酸味♪ 豚肉の薄切りを巻いて焼きおにぎりすると、香ばしさも加わってあとひくおいしさになります。甘辛いタレをからめて、お弁当にもおすすめですよ。

みょうがの甘酢漬けは便利な調味料

みょうがはつぼみのような見た目とシャキシャキした食感が、和食の薬味としてなくてはならない食材です。そのままでは傷みやすいみょうがですが、甘酢に漬け込んでおけば長持ちします。漬け込んだ甘酢は、和え物や南蛮漬けなどの調味料としても大活躍!生の食感を楽しんだら、残りはすぐに甘酢漬けにしてアレンジレシピに使いましょう。
▼みょうがの切り方や食べ方は?
▼みょうがを使った人気レシピはこちら
▼みょうがの黒酢香味炒めはいかがでしょう

編集部のおすすめ