夏らしいひと皿に!ズッキーニとオイルサーディンのパスタ

「ズッキーニとオイルサーディンのパスタ」のレシピと作り方をご紹介します。オイルサーディンをオイルごと和えたパスタに焼きズッキーニを添え、旨味たっぷりで夏らしい仕上がりに。ビタミンCが豊富なので夏にぴったりなひと品ですよ♪

20 分

材料(2人分)

  • スパゲッティ180g
  • ズッキーニ1本(200g)
  • オイルサーディン1缶(70g)
  • スナップえんどう4本(20g)
  • にんにく1片
  • 赤唐辛子(輪切り)1本分
  • 大さじ1杯
  • オリーブオイル小さじ2杯

下ごしらえ

・ズッキーニは5mm幅の薄切りにします。
・スナップえんどうはガクに切り込みを入れます。
・にんにくは薄切りにします。

作り方

1

鍋に水を入れて沸騰させ、塩、スパゲッティを加えて表記時間より1分短く固めに茹でます。茹で上がるさらに1分前にスナップえんどうを加えて茹でます。

2

スナップえんどう、スパゲッティをザルにあげます。※茹で汁は大さじ1杯ほど残しておいてください

3

フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子を加えて香りが出るまで炒めます。

4

③にオイルサーディン(1/3量)とズッキーニを加え、焼き色をつけて取り出します。

5

オイルサーディン(2/3量)を入れ、①のスパゲッティ、茹で汁(大さじ1杯)、オイルサーディン缶のオイル(大さじ1杯)を加えて混ぜ合わせます。

6

⑤を器に盛り付け、④を添えて完成です。

コツ・ポイント

ズッキーニは薄切りにすると火が通りやすいですよ。また、スナップえんどうのガクに切り込みを入れておくと、茹でたあとに筋を取りやすくなります。
▼ズッキーニを使った夏レシピ集

特集

SPECIAL CONTENTS