情熱的な味わい【テキーラベース】カクテルレシピ3選

7. ビューティ仕様の「テキーラサンライズ」

テキーラカクテルといえばコレ、という方も多いのではないでしょうか。朝焼けのような、オレンジジュースとグレナデンシロップとのグラデーションで、明るい気分になれますね。 こちらのレシピはフルーツとハーブのお酒をブレンドしたり、オレンジジュースではなくソーダでグラスを満たしたり、よりスッキリと飲めるビューティー仕様。女性には特に喜ばれそうですね!

8. 氷の冷たさでクールダウン「テキーラサンセット」

先にご紹介したテキーラサンライズと対になるカクテルとも言われているのが、こちらの「テキーラサンセット」。テキーラと相性抜群のレモンジュースを使っていて、グレナデンシロップのルビー色や氷の白とミックスされた絶妙な色合いが、テキーラの産地であるメキシコの夕焼けをイメージさせてくれます。 アルコール度数は低めでたっぷりのクラッシュアイスがシャキッとさせてくれるので、酔いざましやクールダウンの1杯としてもおすすめです。

9. すべてがキュート「ローズシュガーキャット」

バーテンダー経験もある人気ブロガー「青山金魚さん」のオリジナルカクテルです。ピンクグレープフルーツジュースとローズシロップの色合いがキレイで、ローズシュガーキャットという名前もかわいらしいですよね。 ローズシロップで色を付けたお砂糖でスノースタイルにしているのも、小技がきいていてステキ。SNS映えすること間違いなしの、華やかな1杯です。

芳醇な香りとの組み合わせを楽しむ【ラムベース】カクテルレシピ3選

10. いろいろな柑橘で試してみたい「フローズンモヒート」

ラムベースカクテルの大定番「モヒート」を、「サクレ」を使って簡単に作れるこちらのレシピ。サクレの甘みのある爽やかさとスッとしたミントの香りとの組み合わせで、とにかく清涼感がいっぱい!

11. 材料の手に入れやすさも◎「ラム&ベリーサワー」

夏の夕暮れ時を想像させるような、深い青とベリー色のグラデーションがキレイな1杯です。雨上がりのあじさいにも似ていますね。 深い青はブルーハワイシロップ・ベリー色はブルーベリージャムのものなので、手に入れやすい材料でも作りやすいです。ラムの甘い香りとシロップとジャムの甘さがセットになって、どこか懐かしさも感じる情緒のある味わい♪

12. 寒い日やおやすみ前の1杯に「ホット・バタード・ラム」

イギリスでは風邪の引き始めに飲まれることもある、温かいカクテルです。ラムの風味とバターやミルクの優しい香り、お砂糖の甘さが溶け合っていて、飲むとほっと落ち着いた気分に。 お好みでお砂糖をハチミツに代えたり、シナモン・ナツメグ・クローブなどを加えてほんのりスパイシーにしてもおいしいので、ぜひ試してみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ