きのこリゾットは無限大!人気おすすめレシピ15選

きのこリゾットと言われて思い出すのはどのようなきのこリゾットでしょうか。その人それぞれで思い出すきのこリゾットは見た目、味、作り方が違うと思います。今回はそんないろいろなきのこリゾットのレシピをまとめてみました。

クリーム系!きのこリゾットレシピ5選

1. たっぷりきのこのクリームチーズリゾット

残っている冷ご飯を使ってあっという間に本格的な味に。ベーコンやきのこなどの素材の旨みがクリームとチーズのまろやかさの中でうまく引き立ててくれています。調理中の水分調整は、ちょっと足りないくらいで留めておくと、意外にも食べ終わるまでしっとり感が続きますよ。

2. さつまいもときのことブルーチーズのリゾット

さつまいもの甘み、きのこの素材が活かされた味、ブルーチーズの独特の味、相反しそうな組み合わせがこれが意外にもうまく中和してくれていて、バランスのとれたいい味になります。ブルーチーズの量を加減することによって、毎回違った味を楽しめますのでお好みで調整してみてください。

3. 5分で作れるきのことトマトのクリームリゾット

リゾットは大抵20分以上かかると言われていますが、このレシピなら材料を切ってちゃちゃっと作れば5分で実現も不可能ではありません。優しい味で、親子で一緒においしくいただくことができます。簡単に作りたい、ランチに特におすすめです。

4. かぼちゃときのこのミルクリゾット

かぼちゃのスープを使ったきのこのリゾットです。かぼちゃに優しい甘さがあり、胃にも優しい味になっています。野菜は、他にも冷蔵庫にあるものを入れてバリエーションを楽しむこともできます。スープのあまりや、保存しているものがなければ、パウチのものを使ってもいいかもしれませんね。

5. カルボナーラ風クリームリゾット

コンソメスープを使っているので、はじめからしっかりと味が染みわたっています。味も濃すぎることないです。チーズはスライスオニオンがおすすめ。最後に卵黄をくぼみを使って加えることによって、まるでお店のような見た目と味に変身を遂げます。

トマト系!きのこリゾットレシピ5選

6. フレッシュトマト×きのこのリゾット

これが食べたくてきのこのポタージュを作る方も。もちろん余ったポタージュで作ってもOK。フレッシュトマトをたっぷりのせることによって、まろやかなリゾットにアクセントがつき、インパクトもある味に仕上がります。黒胡椒を最後にいれることで見た目も味もポイントがプラスされます。

7. きのこのポルチーニリゾット

きのこの旨みがたっぷりのリゾットになります。きのこは舞茸を使用することによって、コリコリとした食感も楽しむことができます。最後に加える燻製バターが全体の味をひとまとめにしてくれ、まろやかに、そしてより上品な味に仕上げてくれます。写真のように飾り付けもすれば、まるでホテルで出されるかのような完璧な見た目にまでなりますよ。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう