2. 斜めに切り込みを入れる。

Photo by suncatch

切れ目がまな板と平行になるよう置き、中心まで斜めに切り込みを入れます。180℃回転させ、逆側も同じ向きの斜めに切り込みます。

Photo by suncatch

できあがり。

きゅうりの飾り切り3「木の葉」

Photo by suncatch

小さめサイズでかわいい見た目の「木の葉」。お子さん用のデコレーションメニューからお刺身のあしらいまで、いろいろな雰囲気の料理にマッチする万能な飾り切りですよ。少量のきゅうりで作れるのも魅力です。

手順

1. 正方形の2つ割りにする。

Photo by suncatch

きゅうりの直径と同じ長さの輪切りにし、縦半分にカットします。

2. V字型に切り込む。

Photo by suncatch

中心の1mm右から、中心に向け斜めに包丁を入れます。

Photo by suncatch

きゅうりを180℃回転させ、同様に斜めに切り込みを入れV字に切り離します。

Photo by suncatch

切り離した部分を奥にずらしながら、繰り返しV字にカットしていきます。

Photo by suncatch

四隅を斜めに切り落とし、木の葉型に整えれば完成です。

きゅうりの飾り切り4「ハート」

Photo by suncatch

斜めスライスのきゅうりを組み合わて置くだけの、超簡単な飾り切り「ハート」です。お皿の縁にちりばめたり、ちらし寿司やオープンサンドのトッピンにもおすすめです。厚め作ってピックで刺しても◎

手順

1. 斜め切りにする。

Photo by suncatch

5mmほどの厚さで斜めにカット、縦横が2:1ほどの長さにします。縦が長すぎても短すぎてもハート型が作れないので気をつけましょう。

編集部のおすすめ