ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

お取り寄せでも大人気!「辛子高菜」って?

定食屋やラーメン屋で目にすることがある辛子高菜。食べたことはあるけど、発祥の地域や原料について知らない方も多いのではないでしょうか?ここでは辛子高菜について紹介していきます。

辛子高菜ってどんな食べ物?

辛子高菜はつけものの一種で、高菜の葉と唐辛子を漬けこんだ九州地方の名物です。塩漬けにしたあと刻んで調味液と唐辛子で漬け込んだもの、福岡名物の辛子明太子を加えて漬け込んだものなどがあります。

ごはんにのせて食べるのはもちろん、福岡のラーメン屋さんではトッピングとして欠かせない食材で、丼や小鉢に入った辛子高菜が「のせ放題」というのも珍しくないんですよ!

辛子高菜の原料や味わい

辛子高菜の原料は、高菜、塩・ウコン・唐辛子・醤油やだしなどの調味料です。塩とウコンで漬け込み乳酸発酵させて、調味液と唐辛子で味付けします。

高菜のつけものはもともとピリッとした風味を持ちますが、唐辛子が入る分さらにピリ辛に仕上がっているんです。唐辛子を大量に使った大辛という商品もあり、辛い物好きにはたまりません!

自家製「辛子高菜炒め」の作り方

乾燥高菜を使う唐辛子入りの油炒めです。高菜を水で戻してごま油とだしの素、しょうゆとみりんなどで甘辛く炒りつけます。辛子高菜に欠かせないのが鷹の爪。輪切りにしたものを使うと、引き締まった辛さが全体にいきわたります。

ほぐした辛子明太子を入れれば「明太辛子高菜」にアレンジ可能。ごはんのおともや常備菜として冷蔵庫にあれば便利なひと品ですよ!

通販ならすぐ手に入る!

辛子高菜は通販を利用すれば、すぐに手に入れることができますよ。辛子高菜にはさまざまな種類があるので、好みに合わせて選んでみてくださいね。

1. 適度な辛さがクセになる「からかもん」

ITEM

ふくや からかもん

¥1,377〜

内容量:250g×2袋 原材料: 高菜漬け(高菜、食塩)、食用植物油脂、唐辛子、陳皮、ガーリックパウダー、醤油、ジンジャーパウダー/調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、ウコン色素、(一部に小麦・大豆・ごまを含む)

※2021年5月14日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
日本で初めて辛子明太子を作った、ふくやグループの辛子高菜です。絶妙な辛さで、また食べたくなるおいしさ。リピーターも多数います。ごはんにのせれば絶品、そのほか、おつまみにもお料理にもいろいろと使ってください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ