色で見分ける!スイートコーンの品種とおいしい食べ方

甘くてシャキシャキとした食感がたまらないスイートコーン。彩りもよく、食卓に欠かせない食材ですね。実は多くの品種があることや、おいしい茹で方などご存じでしたか?ここではスイートコーンの魅力に迫り、缶詰を使ったレシピを紹介します!

2018年11月6日 更新

「スイートコーン」と「とうもろこし」ってどう違うの?

スイートコーンはとうもろこしの一種で、甘みが強い品種の総称。粒に糖分が多く含まれるので甘みがあります。一般に青果店やスーパーで売られているとうもろこしは、スイートコーンに分類されます。

そのまま茹でるだけでなく、缶詰や冷凍食品も販売されており、さまざまな料理で活躍!コーンスープやコーンフレークなど加工食品の材料にもなっています。

「スイートコーン」の分類と主な品種

甘くて黄色い「ゴールデンコーン」(黄粒種)

全ての粒が濃い黄色のとうもろこしは、「ゴールデンコーン」(黄粒種)と呼ばれています。他の品種よりも糖度が高いのが特徴です。

ゴールドラッシュ、みわくのコーン、味来、おひさまコーン、ピクニックコーン、ミエルコーン、キラキラコーン、サニーショコラなどの品種があります。

白っぽく柔らかい「シルバーコーン」(白粒種)

「シルバーコーン」(白粒種)は、「シルバーハニーバンタム」とも呼ばれ、粒の色が薄く、白っぽいのが特徴です。 小粒でつやがあり、粒皮が柔らかく、甘みも強いのでサラダに向いています。

ピュアホワイト、バニラッシュ、ルーシー90、ホワイトレディーなどの品種があります。

2色がミックス!「バイカラーコーン」(バイカラー種)

「バイカラーコーン」(バイカラー種)は、黄色粒種と白粒種を掛け合わせて作られたトウモロコシで、黄色と白色の割合が3対1。甘みがもっとも強い品種です。

甘々娘、ハニーバンダム、カクテル、ピーターコーン、ウッディ―コーン、ゆめのコーン、アンサンブルなどがあります。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

aiai0120

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう