おすすめ白ワインビネガーレシピ10選♪ 代用法とおいしい使い方も

フルーティな香りが特徴の白ワインビネガー。キッチンの奥で眠っていたり、使いにくそうでそもそも家に置いていない、という方も多いのでは?今回は代用方法や、おすすめのレシピもご紹介していきます。白ワインビネガーをもっと気軽に活用できますよ♪

白ワインビネガーってどんなもの?

ワインビネガーという名前の通り、ワインを酢酸発酵させて造られる果実酢です。そのワインの原料には香り高いぶどうが使われるため、普通のお酢に比べると酸味が強くフルーティな味わいが特徴です。特に白ワインビネガーは素材の風味を生かしたい料理にぴったりで、とっても優秀な調味料なんです。

白ワインビネガーにアルコール分は含まれているの?

妊娠中であったり、小さいお子さんも食べるものに使う場合、気になるのがアルコール分。基本的に、白ワインビネガーにはアルコールは含まれていません。ワインビネガーが造られる工程のなかで、ワインのアルコールは乳酸菌によって酢に変えられるので、安心して料理に使えます。

白ワインビネガーがない場合の代用品

白ワインビネガーを常備されていない方も多いはず。

作りたいレシピはあるけれど、白ワインビネガーをわざわざ買いにいくのはちょっと……というときには、ご自宅にある調味料で代用しましょう。白ワインビネガーを「少々」と書かれていれば、お酢のみで代用できますし、白ワインがご自宅にある場合は、お酢を1として少量の白ワインを加えましょう。使うお酢は、穀物酢や米酢など、クセのないものがおすすめですよ。

白ワインビネガーの使い方

フルーティで爽やかな香りが特徴の白ワインビネガー。クセのない酸味なので、生野菜や生魚を使ったカルパッチョ、たんぱくな鶏肉の料理にとてもよく合います。ドレッシングやマリネなどにそのまま使うのはもちろん、肉料理のソースなどには火を通してもおいしく食べられるので、気軽に使えます。バリエーションもどんどん広がりますね。

白ワインビネガーを使ったおすすめレシピ10選

1. さっぱりドレッシングで❤️春野菜の彩りサラダ

春野菜をたっぷりと使ったサラダにはビネガーでさっぱりとしていながらも、はちみつを加えたコクのあるドレッシングが見事にマッチします。旬の野菜をたっぷり味わいたいときにピッタリのサラダですね。ベビーリーフやフリルレタス、サニーレタスなど、お好みの野菜を使えます♪

2. 簡単カラフルソースで蒸し鶏をもっとオシャレに!

鶏むね肉も、彩り鮮やかな野菜のソースで飾れば、こんなに素敵なひと品に。白ワインビネガーの代わりにお酢やレモン汁でもOK。ソースは電子レンジでの加熱で簡単に作れますよ。鶏むね肉はしっとりとさせるのがポイント。さっぱりヘルシーに食べられる、女性にうれしいひと品ですね。

3. ハムとブロッコリーのサラダ

もうひと品欲しいけど時間がない!そんなときはこちらの時短レシピがおすすめです。缶詰のひじきでぱぱっと作れる料理にもかかわらず、白ワインビネガーを加えることでまるでデリ風味に仕上がります。マヨネーズベースなので、小さいお子さんもおいしく食べられそうですね。

4. 帆立と苺のカルパッチョ

白ワインビネガーはもちろんフルーツとも相性バツグン。ビネガーのドレッシングにセロリを加えることでいっそう爽やかな風味に仕上がります。カットして並べたいちごがかわいらしく、パッとテーブルを明るくしてくれますね。記念日など特別な日のひと皿にいかがでしょうか。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

mkmog

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう