7. 梅だれをかけて。なす、豚肉、大葉のレンジ蒸し

豚ロース肉をなすではさむことが、おいしく作るポイントです。なすが適度に保湿してくれるため、レンジ加熱でも肉がパサつきにくいですよ。大葉をサンドし、さらに梅だれをかけてさっぱりと仕上げましょう。大根おろしを添えてもおいしいです。

8. しょうがで香り豊か。いわしの梅干し煮

いわしを甘辛くしょうゆで煮込む料理は定番です。このレシピではしょうがや梅干し、酢を合わせて、すっきりと仕上げます。酒やみりんを煮汁にたっぷり使うことがコツ。青魚特有の臭みが抑えられて、食べやすいですよ。

大葉やみょうがで。さわやかな香りのさっぱりおかず5選

9. ごはんが進む。なすと大葉の豚肉巻き

カリッと焼き目を付けた豚肉と、とろりとやわらかいなすがベストマッチ。大葉のさわやかな風味が味のアクセントです。ボリューミーな豚バラ肉も、大葉を合わせればペロリと食べられますよ。甘辛い照り焼き風の味付けで、ごはんが進む最高のおかずです。

10. 酢じょうゆで仕上げる。みょうがの豚肉巻き

みょうがを具材にするだけでも軽めに仕上がりますが、さらに酢じょうゆで味付けします。みょうがの香りと酢の酸味が合わされば、やみつきなおいしさですよ。冷めてもおいしく食べられるので、お弁当や作り置きにも重宝します。

11. みょうがを主役に。鶏もも肉のさっぱり煮

刻んで薬味にするのが定番のみょうがを、料理の主役に使いましょう。みょうがは縦半分にカットし、インパクト抜群に。ジューシーな鶏もも肉も、みょうがを合わせれば軽く食べられますよ。みょうがの美しい赤色で、見た目も楽しめます。

12. いくらでも食べられそう。大葉餃子

餃子をたっぷり食べたいときは、大葉を入れるのがおすすめです。大葉の風味が後味を軽くしてくれますよ。レシピでは酢じょうゆを添えますが、ポン酢しょうゆや柚子こしょうを付けてもおいしくアレンジできます。お好みのたれで楽しみましょう。おつまみにもぴったり。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ