メイン料理から副菜まで!納豆を使ったおすすめ料理25選

日本人にとってのソウルフード「納豆」を使ったレシピをご紹介します!和えるだけでできるもの、スープにいれたり、炒めてみたり、合わせる食材別にジャンル分けしました。加熱した納豆は粘り気が抑えられるので、ネバネバが苦手な方でもチャレンジしやすくなりますよ♪

2019年4月11日 更新

たまごを使って。おすすめ納豆料理5選

1. 納豆オムレツ

たまごと納豆のベストコンビを使ったメニューとして最初にご紹介するのは、納豆好きさんには定番と言っても過言ではないこちらのレシピ!チーズとにんにくをプラスして、いつものオムレツをお手軽に格上げしちゃいましょう。

2. 温泉たまご納豆

納豆に生たまごを組み合わせたメニューはよく見かけますが、こちらは温泉たまごをプラスしたひと品です。温泉たまご独特のまったりとした口当たりと、納豆の食感がよくマッチしています。存在感のあるサブおかずですね。

3. 納豆とキャベツの卵とじ

ボリューミーなおかずが欲しいときには、こちらのメニューがおすすめです。たっぷりのキャベツが使われているので、節約や大量消費にもぴったりなひと品ですよ。すぐに作れちゃうので、時間がない日にも嬉しいですね。

4. 納豆のだし巻き卵

納豆が入った出汁巻き卵のレシピ。工程はノーマルの玉子焼きを作るときと同じです。卵液にあらかじめ納豆を加えて混ぜておきます。納豆を最初に水洗いしておくことが、作りやすさのポイント。お弁当にもぴったりのひと品ですよ。

5. 厚揚げのニラ納豆ダレ

厚揚げのうえに、納豆をベースにしたタレをかけたひと品。10分以内に作れるスピードおかずなので、忙しいときにピッタリです。炒めたニラとタレの材料を混ぜるだけなので、納豆の粘りとたまごのとろみが活かされほどよくタレをまとめあげます。明太子がいいアクセントです。

野菜を使って。おすすめ納豆料理5選

6. もやしのそぼろ納豆ソース

お野菜をたっぷりと食べたいときにはうってつけの、もやしとキャベツが主役のひと品です。そぼろ納豆ソースは生姜とミョウガ、そしてにんにくの風味がしっかりと効いていて、食欲がないときにももりもり食べられちゃいます。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pom

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう